QLOOKアクセス解析

無二無三

『新選組を探る』、『川崎尚之助と八重』、『慶応四年新撰組近藤勇始末』、『慶応四年新撰組隊士伝』著者、あさくらゆうの公式ブログです。主に取材、調査、日常のことを記しています。 *当該ブログで掲載した画像の無断転用は固くお断り申し上げます。なお、論争の道具にすることは固くお断り申し上げます。*拙ブログについての問い合わせはTOPページよりメールでお願い申し上げます

Entries

浦和でギリギリセーフ!!

3日
 昨夜から起きて執筆を開始。現況25枚。

6:00、補強する史料が欲しいので各種閲覧。元気なら埼玉県文書館へ行こうと決意!

7:00、粗原稿完成!現況30枚です。

10:00、急ぎ家を出て尾久駅へ。

DSCN6104 (800x600)
10:30、小金井行きに乗車。

535257703_49a6a8095e.jpg
10:43、浦和駅に到着。(画像は浦和のイメージ)

DSCN6105 (640x480)
10:50、ここから貴重なバスに乗り込みます。

DSCN6250 (480x640)
 画像でおわかりの通り、1日に1本しかありません。初めて乗車したときは2時間に1本あったのですが、ついに1往復だけになりました(爆)そのバスだけのための停留所です!さすが浦和です。

11:00、県庁裏で下車。目の前にある埼玉県文書館に到着します。あらかじめ印字しておいた文書を申請します。

 すると……、

 なんと、申請したうちの半分がダメとのこと!1件が事前申請が必要で、もう5件は貸出とか!

コラッ!!

 そりゃそうでしょう!事前申請とは書いてなく、普通に印字できるのですから、そりゃ怒ります。わざわざ東京から来とるんじゃ!

 そしたら…

 なんと5冊分は出てきました。6日に貸し出すとかでギリギリセーフだったとのこと。いやぁ、クレームはつけるべきです。危ない危ない!で、実際使用する箇所があったから、やはり行って正解でした(笑)

12:30、同所を辞去し、埼玉県庁へ。文書館の史料叢書の販売が県庁です。文書館のプライドから販売業はしないのでしょうね(会計事務はあるのに)

 やって来たのは衛生会館という、奥にある建物。カフェ風のレストランがあります。ちなみにカフェは想像を絶する混雑でした。だって周りに飲食店がありませんから(爆)なにせコンビニ含めて全部潰れましたし(汗)

DSCN6254 (461x640)
 で、購入したのがコレです。栗橋関所の記録です。何が凄いかと言うと、慶応4年の3~4月の動向がリアルに伝わるからです。もちろん足立家文書の翻刻版ですから1次史料です。奥羽や関東が絡む戊辰役戦史を勉強、研究するなら買うしかない代物です。

 ちなみに先日刊行された茨城史林にもこの栗橋関所の記録を使用しております。ただしこの叢書が刊行前でしたので翻刻に苦労しました(泣)

13:05、県庁前よりバスに乗車。行きも含めてバス代は100円で済みます。

13:23、浦和駅より尾久駅へ、帰宅します。

14:30、少し寄り道して帰宅。

15:00、就寝。

23:00、起床。

 これから原稿を仕上げます。

人気ブログランキングへ
よろしければクリックご御力お願いします

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ





スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Menu

プロフィール

funnya

Author:funnya
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード