QLOOKアクセス解析

無二無三

『新選組を探る』、『川崎尚之助と八重』、『慶応四年新撰組近藤勇始末』、『慶応四年新撰組隊士伝』著者、あさくらゆうの公式ブログです。主に取材、調査、日常のことを記しています。 *当該ブログで掲載した画像の無断転用は固くお断り申し上げます。なお、論争の道具にすることは固くお断り申し上げます。*拙ブログについての問い合わせはTOPページよりメールでお願い申し上げます

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

調査に絡む色々

4日
11:30、起床。

12:00、9月22日の会津の宿を確保。今年は「八重の桜」なのでかなり争奪戦になると思います。それなりに部屋のあるホテルを取りましたが残り4部屋でした。

12:30、ブログ記事を。一気に10日分まで。

14:00、古河末東のことが気になって会津図書館にレファレンス。信用できるNさんがいたので安心。

15:00、宮内庁より連絡。うまく話がまとまって安心。

15:30、古河末東の身元判明。やはりひとつの史料で一気に判明することって往々にしてありますね。以前、弟の古河末虎の史料が国会図書館の憲政資料室にあり、閲覧しましたが、年齢も20歳離れており、兄と繋がる記述がなく、スルーしておりました。いつかお墓参りしたいと思います。この古河末東がいなければ川崎尚之助についてもっと不明になっていたと思われます。感謝です。ただ、変わっているのは会津藩、福島県でのフリガナはフルカワで、国立国会図書館および会津会ではコガになっております。会津藩時代は古川なので本来はフルカワなのでしょうが、子孫に聞かないとわかりませんね。

16:00、病院へ。午後は混むので時間がかかりました(汗)途中郵便局で払込みを。林榮太郎名誉会長を偲ぶ会出席のためです。長年付き合ってても不義理するか、少しの関係でも出席するかの問題ですね。林会長がいなかったら私は三十一人会に入っていないのですから感慨深いものがあります。

17:30、帰宅。書簡の作成。

18:30、急激に睡魔に襲われる。

19:00、睡魔に負けて就寝。

21:00、起床。身体が痺れて動けません。

23:00、身体が痺れているので横臥。

人気ブログランキングへ
よろしければクリックご御力お願いします

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ





スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

funnya

Author:funnya
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。