QLOOKアクセス解析

無二無三

『新選組を探る』、『川崎尚之助と八重』、『慶応四年新撰組近藤勇始末』、『慶応四年新撰組隊士伝』著者、あさくらゆうの公式ブログです。主に取材、調査、日常のことを記しています。 *当該ブログで掲載した画像の無断転用は固くお断り申し上げます。なお、論争の道具にすることは固くお断り申し上げます。*拙ブログについての問い合わせはTOPページよりメールでお願い申し上げます

Entries

ニッコー栃木でババンバン♪

24日
0:00、昨晩から引き続き腹痛で横臥。

2:30、牛乳の買い出し&夜食。

3:30、ぽんぽんの調子悪し。

5:00、痛みで半分気絶。

7:00、起床、復活!

8:30、レンタカーを取りに行きます。この時点で雨です(汗)

10:00、家を出発。向かうは栃木です♪

11:00、佐野SAで休憩。雨がけっこう降っております。

11:30、ニッコー栃木総合射撃場に到着。まだ若干八重桜が咲いております。

 さりげなく受付に「八重の桜」関連について聞いてみました♪やはり火縄銃の演武の見学&モデルガンで射撃演習してたそうです。ということはスラッグの射場ということになります。

DSCN0862 (640x480)
 コチラがスラッグの射場です。たぶん関東では一番の規模を誇るニッコー栃木ですから立派で建築年数も新しいです。

 さっそく準備いたします。ちなみに地下道の移動には自転車が3台用意されております。空気抜けてましたが(爆)

DSCN0863 (640x480)
 ということで地下通路から的を設置してイザ!射撃準備開始です。

 で、さっそく1発目を発射。戦争なら致命的ですが、50m先の的なので、照準の合わせから始めます。3発目から命中したので位置を丹念に。

 ちなみにこの標的射撃に使う銃はレミントン1100で、スコープなしです。滑空銃ですのでゲベールとほぼ同じで言えるでしょう。これでライフリングが切ってあれば的は300m先になります。射撃場でもその差ですので幕末当時の性能の違いがわかることでしょう。視力だって幕末の人は3.0くらいあったでしょうから、蟻が動く程度には見えたのではないでしょうか。長州戦争で幕府軍が敗退するのは当然と言えましょう。

DSCN0870 (640x480)
 ということで、本日放った弾は51発。49発的に命中いたしました。

13:00、弾切れなので本日の射撃は終了。



(つづく)
人気ブログランキングへ
よろしければクリックご御力お願いします

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ





スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Menu

プロフィール

Author:funnya
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード