QLOOKアクセス解析

無二無三

『新選組を探る』、『川崎尚之助と八重』、『慶応四年新撰組近藤勇始末』、『慶応四年新撰組隊士伝』著者、あさくらゆうの公式ブログです。主に取材、調査、日常のことを記しています。 *当該ブログで掲載した画像の無断転用は固くお断り申し上げます。なお、論争の道具にすることは固くお断り申し上げます。*拙ブログについての問い合わせはTOPページよりメールでお願い申し上げます

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

「八重の桜」の内覧会

11日
10:00、起床。具合悪し。

13:30、家を出発。ベスパなら20分の距離です…、

が…、

地元の京成のガード下で事故発生!私はその直後にいて動けず。というか軽い接触のようですが、前の車が動かず、それに加え後続車が直後にいて出られない状態に!5分くらいしてようやく脱出しましたが、勘弁して欲しい…(泣)

 それに加え、信号が何故か赤信号ばかり(泣)途中から嫌がらせかと思うほどに赤信号でした(大泣)

14:00、江戸東京博物館着。休館日なので駐車場は閉まってますが、挨拶よろしく開けてもらいました。

P1200922 (640x480)
14:02、すでに始まっている内覧会の説明を聴きます。江戸東京博物館の学芸員が解説しています。先日会ったプレスの方とも会い、軽く会釈。

14:05、今回呼んでいただきましたK新聞の方と合流。見学しました。感想ですが、会津の史料は取り合っている感じがしました。だって会津でもイベントをしている訳ですから当然といえば当然ですが、その分同志社の史料、遺品が多く展示されており、明治期に興味があれば見もののような気がしました。新選組関連も霊山から借りています。

15:00、K新聞の方と別れ、土産物コーナーで時間を潰していると同志社社史資料センターの方々とお会いしました。少し歓談してクネクネした話もチラホラ。

16:00、さりげなく会場に入る方々がいたので紛れて座りまして、そしたら開会式でした。江戸東京博物館の館長とNHKプロモーションの方の挨拶があり、各学芸員の挨拶を経てプロモーションビデオも拝見しました。そこで初めて第1回の撮影現場がつくばみらい市だと知りました。昨日の那須塩原市に行っていたこともあり、なんか共感するものがあります。

 そこでもう一回綾瀬さんがスペンサー銃を撃つ仕草を観ましたが、綾瀬さん、ハーフコックしないで撃ってますね(汗)ハーフコックしないとレバーは本来動きません。画的に省いたのか、あるいは銃刀法の関係でそうしてるかは不明です。気になったらユ~チュ~ブで結構実銃の射撃は観ることができます。

16:30、ここで一般の内覧開始ですが、もう人で溢れています。なにせ300名が一気に詰めてますので仕方ありません。解説のイヤホンもありますので手間取ってます。もちろん私はすでに観てるので必要ないですが(笑)

 ここで茨城県立歴史館の方々と遭遇。「茨城史林~!」と怒られちゃいました(笑)少しここで談笑。

17:00、同所を辞去。

17:15、台東区立中央図書館に到着。ここで知道出版に電話。さきほどの「八重の桜」展の解説に「川崎尚之助と八重」の名前があるのに本のコーナーにないので催促を。

19:00、帰宅。

20:00、疲労困憊でダウン。就寝。

人気ブログランキングへ
よろしければクリックご御力お願いします

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ





スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

funnya

Author:funnya
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。