QLOOKアクセス解析

無二無三

『新選組を探る』、『川崎尚之助と八重』、『慶応四年新撰組近藤勇始末』、『慶応四年新撰組隊士伝』著者、あさくらゆうの公式ブログです。主に取材、調査、日常のことを記しています。 *当該ブログで掲載した画像の無断転用は固くお断り申し上げます。なお、論争の道具にすることは固くお断り申し上げます。*拙ブログについての問い合わせはTOPページよりメールでお願い申し上げます

Entries

出版社に飛び回る

28日
10:00、起床。やる作業が多すぎます。

 そして本日は出版社に行くので用意する資料を整えます…が、けっこう迷います。

15:30、外出に家での作業が難航し、ようやく出立。

16:10、国立公文書館に到着。そして閲覧、申請。

17:10、申請書の提出やらがあり、ようやく同所を辞去。

17:20、知道出版に到着。チラシをいただきます。そして少し歓談。

17:50、予定より遅れて光人社に到着。原稿が出始めではじめての打ち合わせ。

19:00、同所を辞去。

20:00ころ、帰宅。やることが山積みです(泣)

22:00、疲労が溜まり過ぎなのか、就寝。

29日
5:30、起床。貯めていた記事がなくなったのでブログ記事を執筆。

10:00、見損なった「八重の桜」を鑑賞。かなり重いテーマ。八重個人の史料などあるわけもなく、当然出番は少なくなるのは仕方なし。

11:00、なんか早起きしたからか、急に睡魔が襲い、そのまま就寝(汗)

15:30、電話で起床。だけど身体がおかしい…(汗)それでも電話で応答するのに史料を引っ張り出し、なんとか応答。

17:00、国立公文書館より電話での応酬。基本的に信用してないのですべてにおいて提案は断固拒否!あやふやにやって、結果的にやり直しになるより、安全確実な方法を取るのが一番です。責任のなすり合いになる可能性を今回の場合はひしひし感じたので、何度もしつこかったのを全部跳ねつけました。

 で、この後、30日のレジュメを作成してないので身体をヒィヒィさせながら作成!

 こうして夜は更けてまいります(汗)

人気ブログランキングへ
よろしければクリックご御力お願いします

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ





スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Menu

プロフィール

funnya

Author:funnya
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード