QLOOKアクセス解析

無二無三

『新選組を探る』、『川崎尚之助と八重』、『慶応四年新撰組近藤勇始末』、『慶応四年新撰組隊士伝』著者、あさくらゆうの公式ブログです。主に取材、調査、日常のことを記しています。 *当該ブログで掲載した画像の無断転用は固くお断り申し上げます。なお、論争の道具にすることは固くお断り申し上げます。*拙ブログについての問い合わせはTOPページよりメールでお願い申し上げます

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

千葉さな関連でお話

13日
4:00、首から左肩にかけての激痛で起床。夢もよくなかったのでなんか寝覚めは悪いです。

4:30、筋肉痛の痛み止めを飲むために菓子パンをつまんで朝食代わり。カロリーは高めです。

5:30、ブログ記事を執筆、一気に19日分の途中まで。

8:00、疲労から就寝。

13:00、起床。

15:00、浅草ビューホテルで熊木慶忠さんと待ち合わせ。この日は千葉さなを主役としたオペラの企画に監修として参加するべく、計6人で打ち合わせを行いました。

 内容はまだ企画段階なので申せませんが、面白い企画だと思います。今回初めて北辰一刀流玄武館館長の小西さんとお会いして、お話を賜りました。なんとなく私のお話に納得がいかれたご様子で、その進取性に好感が持てました。剣の創始者、千葉周作を筆頭とした千葉家直系では北辰一刀流は消滅してる訳ですから、その系統を継承できる人物が引き継げばよいだけです。また剣術の系統についても進化しますので、古流とは違うことはあっても不思議ではありません。もちろん古流は古流で残すことも良いとは思いますが、延長線上にある形であるならそれはそれで問題はないと思います。あくまでも継承者がその説明を行う際に正統に伝えればよい話だと思います。

 どうしても剣術流派については「私が正統」というのは難しいのです。子孫代々継承している剣術は稀有なケースですからね。

17:00、打ち合わせも終わり、近所の鍋屋で懇親会。話は各種盛り上がり、チームワークは出来上がったと思います。

19:00、同所を辞去。

19:30、帰宅。

21:00、体調が急きょ悪化し、就寝。

人気ブログランキングへ
よろしければクリックご御力お願いします

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ





スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

funnya

Author:funnya
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。