QLOOKアクセス解析

無二無三

『新選組を探る』、『川崎尚之助と八重』、『慶応四年新撰組近藤勇始末』、『慶応四年新撰組隊士伝』著者、あさくらゆうの公式ブログです。主に取材、調査、日常のことを記しています。 *当該ブログで掲載した画像の無断転用は固くお断り申し上げます。なお、論争の道具にすることは固くお断り申し上げます。*拙ブログについての問い合わせはTOPページよりメールでお願い申し上げます

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

18的な旅~2日目

6:00、起床。睡眠薬とベッドのおかげでよく眠れました。

7:00、お湯の出が悪く、フロントに電話。繋がらず。しかしフロントには通じていたようで、フロント自身が来ました(笑)家庭なみに湯が出るのが遅いようです。

7:30、朝食。肉類はなし。なければなくても良いのでちょうど良い感じ。スープ飲み放題なのは嬉しかったので私にちょうどよい感じでした。

8:30、チェックアウト。駅前なのでギリギリで大丈夫です。

8:34、東海道本線で膳所に。目の前が京阪膳所駅です。

P1190779 (640x480)
8:58、別所駅に到着。少し歩いて回復した体力の甲斐あって普通に大津市歴史博物館に到着しました。一応学芸員は不在でしたがピンポイントで閲覧願を出していたのでキチンと用意されており、おかげでスムースに閲覧できました。

 ちなみに内容はビンゴ!でした。機会があれば後日公表できると思います。

P1190780 (800x600)
10:20、京都龍馬会の赤尾会長が到着。一緒に大津行脚する約束です。

11:00、コピー等ですったもんだがありましたが無事同所を辞去。事前手続きをしておいて助かりました。これが通常業務やサプライズなら混乱するところです。

11:30、赤尾ご夫人と合流。大津行脚が始まります。

12:00、私のミスで怒られることに。赤尾会長も一緒に怒られてしまい反省(大汗)

12:30、菩提寺の調査後、京都龍馬会ご用達のお蕎麦屋さんで食事。京都でなく滋賀だから蕎麦もありです。出てきたら関東人でも普通に合う味でした。

P1190795 (640x480)
 ちなみに私がいただいたのはおとせ蕎麦(仮称)です。大津は寺田屋のおかみ、お登勢さんの実家があった場所で、餅のような根性に清々しい大根おろしがポイントです。

13:30、浜大津駅で赤尾夫妻とお別れ。時間を見たら守山に寄る時間はなし。そのまま帰路に向かうことに。

 で、このあと、石山⇒米原⇒大垣⇒豊橋⇒浜松と進みます。個人的には米原で弁当と土産物をGETしたかったのですが、売り場が違うということでそれは叶わず。

19:24、浜松より「こだま」に乗車。昨日買った「ぷらっとこだま」で乗車する新幹線で、間に合わないので追加購入してそのまま東京へ。正価で購入しても200円少し高いだけで身体のことを考えたら良いでしょう。

21:47、品川あたりまでしっかり熟睡して東京に到着。自由席のまま、指定席に移動できませんでした(汗)まぁ、空いてたから問題はないでしょう。

22:30、帰宅。弁当が購入できなかったので夜食(蕎麦・汗)。その後、メールの確認。返信等で時間を費やします。

23:30、明日があるので就寝。

*なお、大津の道中では京都龍馬会会長赤尾夫妻に大変お世話になりました。誠にありがとうございます。

人気ブログランキングへ
よろしければクリックご御力お願いします

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ





スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

funnya

Author:funnya
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。