QLOOKアクセス解析

無二無三

『新選組を探る』、『川崎尚之助と八重』、『慶応四年新撰組近藤勇始末』、『慶応四年新撰組隊士伝』著者、あさくらゆうの公式ブログです。主に取材、調査、日常のことを記しています。 *当該ブログで掲載した画像の無断転用は固くお断り申し上げます。なお、論争の道具にすることは固くお断り申し上げます。*拙ブログについての問い合わせはTOPページよりメールでお願い申し上げます

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

福島の旅~2日目①

22日
8:00、起床(汗)目覚ましのアラームをものともせずに寝続けてしまいました(汗)

8:30、配給のパンをいただきます。ここのホテルは食堂がなく、フロントでパンと牛乳が配給されます。それでもフロント前に自販機がありますので暖かい飲み物は購入できます。

10:00、チェックアウト。駅へ向かいます。

10:15、レンタカーを借ります。久々の運転です。今回行く場所は車でないと不便過ぎます。

 国道をひた走り丸森へ向かいます。工事のためナビにない道を行く羽目になったり、途中で車1台しか通れない道もあったりで、けっこうな道中でした。

11:55、丸森ふれあいセンター?に到着。少々雨。雪にはなっておりません。ここの図書室で住宅地図を閲覧しようとしたらなく、警備員室から借りて閲覧いたしました。

12:25、丸森ふるさと館へ。ここで「知られざる戊辰123史」を購入。2,000円也。少し読んだだけですが、中身が初出のものが多いのでよい買い物です。

 ここで少し係員の方と談話。これから行く小斎のことを教えていただきました。

13:00、同館を出発。小斎へ向かいます。

P1190305 (640x480)
13:20、小斎に到着。昨日ネットで調べてこの小斎に一軒だけある食堂、「蔵っこ」で食事しました。中に入るとイベント日だったため、とても賑やかで、もう満員近い感じでした。

P1190304 (640x529)
 ここでいただいたカレーうどんです。この限界集落に近い場所でキチンとルーから作っているカレーうどんは珍しいと思います。個人的には名物の「米っこカレー」をいただきたかったのですが、本日はイベントのため完売御礼。でも入る人はすべて蔵っこラーメンをいただいておりました。みなさん汁まで残さず食べておりましたので美味しいのでしょう。さきほども言いましたがイベントでしたのでトナカイのコスプレした店員さんに驚きましたが家庭の雰囲気があり、居心地の良い所でした。美味しくいただきました。ありがとうございます。

 ちなみにこの小斎は本来なら限界集落に近いように感じましたが、昨年の震災により復興需要から工事業者がプレハブの寮を設けているらしく、そういう方々がこの集落に需要を与えているようです。実際に水道管工事などをやっているようで、アチラコチラに新しい舗装道路がありました。

と、いうことで、調査に入ります。
(つづく)
人気ブログランキングへ
よろしければクリックご御力お願いします

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ










スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

funnya

Author:funnya
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。