QLOOKアクセス解析

無二無三

『新選組を探る』、『川崎尚之助と八重』、『慶応四年新撰組近藤勇始末』、『慶応四年新撰組隊士伝』著者、あさくらゆうの公式ブログです。主に取材、調査、日常のことを記しています。 *当該ブログで掲載した画像の無断転用は固くお断り申し上げます。なお、論争の道具にすることは固くお断り申し上げます。*拙ブログについての問い合わせはTOPページよりメールでお願い申し上げます

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

サミット準備に追われる

9日
11:30、起床。どうも不調。熱がなさ過ぎるため、頭痛がします。

14:00、サミット準備のために資料を作成します。それとある議題の資料も作成します。この一件ではいくつかの資料を持参いたします。

15:30、突如必要になった資料があり、急遽用意することに。いろいろな思惑や実態との兼ね合いから温度差があります。ただ、裏返して考えればそれだけ団体間に密着感が生まれたとも言えます。日本と外国の関係でもそうですが、各団体にはそれぞれの思惑があります。そのなかで調整する気持ちがなければ話は纏まりません。「オレサマ」みたいな方がひとりでもいれば、纏まるものも纏まりませんし、その「オレサマ」ひとりの暴挙でもあれば、違う意味で話題の俎上に上がります。報道というのは諸刃な部分もありますので、現在は吉報になると思いますので、そういう意味で安心できます。

16:00、出発、この時点で紙を忘れる。DSで購入後、セブンイレブンで縮小。失敗に気付き戻ると2人待ち。こういうものです…。

16:30、50㏄原付と間違えられて警察に補導される。基本的に5㎞圏外のときはペスパ(125㏄)なので、二段階右折等は問題ないのですが、なんか間違えられます。こういうときって警察官って自分の誤ったことを否定するための材料を探すから面倒です。残念ながらそれもないので5分のロス。

16:45、足立区立郷土博物館へ到着。印刷をお願いします。ここで少しお話も。ここの学芸員、多田文夫さんは歴史学では有名な御仁です。お世話になります。

17:30、同館を辞去後、うな万へ。金曜日に御世話となります。各種打ち合わせを。サミット会議では名代で出席する関係です。いつも通り、四方山話に華が咲き、19:30には辞去。

20:30帰宅。いくつかの作業を経て、1:00には就寝。


よろしければクリックご御力お願いします

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ





スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

funnya

Author:funnya
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。