QLOOKアクセス解析

無二無三

『新選組を探る』、『川崎尚之助と八重』、『慶応四年新撰組近藤勇始末』、『慶応四年新撰組隊士伝』著者、あさくらゆうの公式ブログです。主に取材、調査、日常のことを記しています。 *当該ブログで掲載した画像の無断転用は固くお断り申し上げます。なお、論争の道具にすることは固くお断り申し上げます。*拙ブログについての問い合わせはTOPページよりメールでお願い申し上げます

Entries

千葉さな講演~終了御礼

 11月6日に催されました「千葉さな~今明らかにされる真実」にご参集いただき聴講いただき誠にありがとうございます。まずは御礼申し上げます。

6日
9:30起床。少し思い立つことがあり、「千葉さな子ストーリー」を少量増刷する。万一乱丁があったための備えです。それと当日回覧しようと思ったものがあり、そうしたものを作っていたら時間は12:30。急いでお風呂に入り、出発。

13:00、駐輪場にバイクを預けて1Fの「銀だこ」で食事。北辰一刀流の教えではないですが、講演前にはご飯モノは禁物なんです。長い講演となれば、でんぷん質が喉を攻撃するので気持ちが悪くなるのです。本当は食事しないのが礼法なのですが、まったくの空腹では頭も回転しませんのでこんな感じで。

13:20、会場入り。すでに95%以上の方が着席されており、千文会さんの連絡事項をいくつか。

13:30、最初に主催者の千文会さまの挨拶から始まり、いくつかの経緯を説明。来賓の紹介を経て、13:45ころより講演開始。ここでは最初に興味を持った経緯と千葉さなに結びつくまでの経緯。そして本題では千葉家のルーツから入り、玄武館の説明、定吉の説明となり、さな、龍馬の話…そしたらカンペが来たので話法を少し巻いて、横浜時代の話は簡略にしました。最後は千住の話で〆て第1部は14:54に無事終了。質問はなし。

15:00、終了後、顔馴染みの方々と会話。今回は東京新聞からも取材が入っており、というか知人ですので講演の裏話をチラホラ…。

 そんな感じでアレヨアレヨと第2部へ。

15:30、最初に千文会さまの挨拶が始まり、今回は15:40くらいから講演開始。1部で話した経緯を簡略化して、その分、坂本龍馬、千葉東一郎、横浜時代の話を増幅。そして〆に小田切家の話を絡めて16:54に無事終了。2つほど質問を賜りました。

17:15には完全撤退完了。精算等がありましたので、懇親会を含めて喫茶店で。さすがに第2部の後半ラスト30分のときに喉のカスレを感じましたが、途中で水を飲むと勢いがダウンするのでそのまま突入しました。なので第1部より2部の方が「アー、エー」及び、話法に障害がありました(汗)

18:00解散。少し時間があったので帰宅。休憩し、20:20、出発。北千住の駐輪場にバイクを停めて寝台列車でいただく食事を購入。少し迷ってしまったのが慌てる原因に。

20:50、北千住駅へ。このとき上野行きが21:01!!危険ですが確認したら21:11ころに着くとの由。それでも不安でしたので乗換えが簡便なように1号車の乗り場に移動し、乗車すると10番ホーム上野駅到着は21:13!!
101106あけぼの01

 さすがに走って13番ホームへ!寝台特急「あけぼの」の発車は21:15!ホームへ入ったときに発車アナウンスが!音楽が終了したくらいの勢いで乗車。乗り込んだ瞬間後部よりドアの閉まる音が!本当にギリギリセーフでした(汗笑)
101106あけぼの02

 で、最後部なものですからデッキから久々に窓に目をやると手を振る方々が多い。昭和の夜汽車では定番です。関係ある人、関係ない人。ホームでも車内でも応えるこの感触。これが夜行列車の醍醐味です。子供のころはもっと大きく、車輌の半分が展望スペースだったのですが、合理化なので、連結面の小さな窓ですが郷愁を誘います。

 で、大宮までは北千住で購入したお好み焼(走ったのでソース部分がシェイクされて大変でした・汗)をいただき、大宮からは寝台上段へ移り支度。ゴロんとシートですので毛布、シーツ、ハンガー、スリッパ、浴衣の設備はありませんが、まったく問題ありませんでした。個人的には枕代わりにしていた持参したクッションの居心地がわるくて頭が落ち着かなかったのと、奇数番でしたので、引力が通路側にかかる。そして照明が明るめでしたので遮光が大変でした(それでも下段よりはマシですが)。

 こんな感じで汽車は青森へ向けて快走していきました。


よろしければクリックご御力お願いします

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ









スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

お疲れ様でした! 

連続2講演、お疲れ様でした!!
笑いも驚きも満載の講演会だったので、時間があっという間でした♪

終了後に千葉さなに関係する場所をご案内下さった千文会の理事長さまや、閉店までお邪魔してご迷惑をおかけした矢立茶屋の皆さまにも御礼とお詫び申し上げます。

12月の講演会のチラシですが、昨日の活動で半分以上配布したので、お天気によっては来週でなくなるかもしれません!
たくさんの方に千葉さなの本当の姿を知っていただけるよう、来週も頑張ります!
  • 稲葉式部 
  • URL 
  • at 2010.11.08 12:41 
  • [編集]

ありがとうございます 

稲葉式部さま、コメントありがとうございます。

おかげさまで無事講演も終了いたしました。

その余韻もないままに夜行列車に飛び乗ったので、とうとう余韻はなくなっています。

12月講演も頑張ります。また応援に流山へも参りますね。

今後ともよろしくお願い申し上げます。
  • あさくらゆう 
  • URL 
  • at 2010.11.08 13:04 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Menu

プロフィール

funnya

Author:funnya
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード