QLOOKアクセス解析

無二無三

『新選組を探る』、『川崎尚之助と八重』、『慶応四年新撰組近藤勇始末』、『慶応四年新撰組隊士伝』著者、あさくらゆうの公式ブログです。主に取材、調査、日常のことを記しています。 *当該ブログで掲載した画像の無断転用は固くお断り申し上げます。なお、論争の道具にすることは固くお断り申し上げます。*拙ブログについての問い合わせはTOPページよりメールでお願い申し上げます

Entries

立川と都庁~千葉3兄弟の子孫すべてと会話す

28日
 何時に起きたか記憶がないほどに、頻繁に起床します。熱があるので仕方がないのですが、おかげで昨日は1日の70%は睡眠に費やしました(汗)

9:00、家を出発。病院で薬をいただきます。

10:30、田端駅着。山手線で新宿へ向かいます。

11:00、身体をいたわるため、「あずさ」で立川へ。おばちゃん、八王子から乗る友だちのために席4席ひとりじめはまずいでしょ!ちなみに80%くらい席は埋まっています。

11:50、国文学研究所資料館へ。明日は休みだったので運がよかったです。雨のなか来てよかった!今回は主に江川家文書を当ります。錬兵館の記録や大鳥圭介、松岡磐吉なんかの史料もあります。その他、興味を惹いたのが山梨関係の史料です。浪士組にいた方の日記や、新徴組の記録やらが出てきています。きょうは時間がないので14:00で引き上げ。タクシーが頻繁に走っていたこともあり、雨も手伝って贅沢な移動をいたしました。

 ちなみにこの間も雨の降りはけっこうあって、熱のせいで瞼がツライです。そのため睡魔との格闘ともなりました。

14:30、いつものとおり、MAMMAで食事。ビーフシチューが最高です!!赤多めの味噌汁も身体に負担を与えません。大根もアクが抜けていて嫌味がありません。こんな美味しい料理が安価でいただけるなんて、本当に至福の一瞬です。

 でも…電話が長く、少し迷惑を掛けました。申し訳ありませんでした。雨が降ってなければそのまま外に出て話したのですが、降りも強かったのでツイ甘えてしまいました。ここにお詫び申し上げます。

 この電話は塚越家からで、おかげで今年、塚越又右衛門・千葉周作・千葉定吉と、3兄弟のご子孫とお話できる機会を得ました。なんか嬉しくなります。縁というのは本当に嬉しいものです。

 で、国文学研究所資料館のときは気付かなかったのですが、電話が5本ほど入ってまして…主に千住文化普及会からでした。雨なのと交通機関のタイミングで電話が出そびれ、17:30にようやく出ることに。

16:06、高松町3丁目バス停より乗車。

16:13、立川駅着。

16:16、特別快速に乗車。

16:46、新宿駅到着。

16:50、バス発車。

16:55、都庁第二庁舎到着。

16:58、公園課へようやく到着。ギリギリになったことをお詫びしつつ、情報公開で得た記録を閲覧。どうやら千葉正さんもこちらに入っている様子。でも、本当なら故人が名義人の墓所に入れるのは本来問題があるような…情報が隠蔽されると過去の罪状も隠蔽されることになる…役人にとっては都合のよい条例です。こういう悪法はなんとかしかければなりません。

17:30、さきほどの電話へ。どうやら11月6日の講演はダブルヘッダーが確定しました(汗)早くに申し込んだ方が1部に、遅めの方が2部に振り分けられるようです。都合が悪ければ12月へシフトできますので、少し安堵。

19:00、買物を終え、帰宅。この時点で熱が…。昨日ほどではありませんが、大事を取ります。

20:55に就寝。


よろしければクリックご御力お願いします

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ





スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

詳細を是非! 

講演会は二部構成になったのですね!!
是非、詳細をお知らせ下さい!
うちのブログでも改めて紹介させていただきます♪

今夜も台風の影響で気圧のことや冷たい雨が降っておりますので、どうぞ体調にお気を付け下さいませ。
  • 稲葉式部 
  • URL 
  • at 2010.10.30 19:35 
  • [編集]

メッセージをどうぞ
  • 名無しの権兵衛 
  • URL 
  • at 2010.10.31 07:35 
  • [編集]

2回話します 

稲葉式部さま、コメントありがとうございます。
簡単に言いますと、かねてより申し込みのあった方が13:30よりの講演で、後からの方が15:30からの講演です。私的にはハードですが、なんとか頑張ります。
  • あさくらゆう 
  • URL 
  • at 2010.10.31 07:38 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Menu

プロフィール

funnya

Author:funnya
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード