QLOOKアクセス解析

無二無三

『新選組を探る』、『川崎尚之助と八重』、『慶応四年新撰組近藤勇始末』、『慶応四年新撰組隊士伝』著者、あさくらゆうの公式ブログです。主に取材、調査、日常のことを記しています。 *当該ブログで掲載した画像の無断転用は固くお断り申し上げます。なお、論争の道具にすることは固くお断り申し上げます。*拙ブログについての問い合わせはTOPページよりメールでお願い申し上げます

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

試衛館まつりの準備

27日
 前日休息していた分、本日動きました。

11:00、市谷柳町試衛館館長と一緒に四谷地区協議会へ。試衛館まつりにむけて挨拶に伺いました。いつもそうですが、毎年若干コースを変えています。今回は「龍馬伝」を意識して桶町道場の移転先を含めました。ちなみに桶町道場の系譜はこの四谷道場で終焉を迎えます。講演は一応、「沖田総司と沖田芳次郎が学んだ北辰一刀流と天然理心流」です。簡略に1時間ほどお話したいと思っています。

12:40、館長と別れ、立川へ。

13:50、久々のMAMMAで食事。きょうはカレーをいただきました。いつも気遣いに加え、リーズナブルにしていただきありがとうございます。

15:00、辞去。はじめて徒歩で国文学研究所資料館へ。ここで蜂須賀家文書を閲覧します。ただ、残念ながら今回は良質の文書を見出せませんでした。江戸中屋敷が焼失しているのと、分限帳が幕末維新に関するものが欠落しています。残念です。時間の制約と無理するのもいかがなものと思い、今回はこれで終了しました。

17:00、同館を辞去。駅へ向かう途中、急に腹痛が!一時たいへんできたが、なんとか小康状態となり、西武線経由で帰宅。就寝するまで安静にいたしました(汗)
 

よろしければクリックご御力お願いします

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ
スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

funnya

Author:funnya
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。