QLOOKアクセス解析

無二無三

『新選組を探る』、『川崎尚之助と八重』、『慶応四年新撰組近藤勇始末』、『慶応四年新撰組隊士伝』著者、あさくらゆうの公式ブログです。主に取材、調査、日常のことを記しています。 *当該ブログで掲載した画像の無断転用は固くお断り申し上げます。なお、論争の道具にすることは固くお断り申し上げます。*拙ブログについての問い合わせはTOPページよりメールでお願い申し上げます

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

最近の体調

20日
 体調不良。国会図書館へ出かけたいも、ようやく出かけて到着出来たのは15:30。神業&協力で3件の当日複写。16:55退館。すぐに地元駅まで引き返し、買物&食事。いつも気に入りのラーメン店でしたが、いつもの兄さんは休み。はじめてつけ麺を注文。最近は魚介系が流行りなので鰹粉が載ってました。次回はよしてもらおうと思いました。それでも美味しくいただいたのですが、この後、後悔が!こうして帰宅。で、喉が渇く。アレッ!

アッ!!

 そうです、にんにくが隠し味で入っていたのです。それもけっこうな量で!!もちろんにんにくは好きですが、いまの私の身体は拒絶するのです。これだけで体調はさらに悪化。結局寝込むことに(汗)

それでもきょう、鳥取県から届いた千葉一胤(千葉重太郎)家家譜が到着したので目を通しました。面白いですね。「龍馬伝」を見た「物知り」な方は「千葉定吉は鳥取藩に仕官したから道場にいないはずだ」とか書いてたり鳥取に行ったとか批難した記述をしているようですが、これはすべて誤りだということがこの家譜で解ります。江戸定詰の定吉は鳥取に行くこともなければ因州藩邸から桶町の自宅は現代人でも十分に徒歩圏内ですので通いだったことがわかります。あ、もちろん某時代考証家はこの家譜を見ていないのでNHKのドラマについては偶然の産物と捉えてくださいね。

21日
 体調不良。さすがに昨日のダメージが残っているのと原稿執筆もあるので1日中家にいました。今回の執筆のテーマは「甲良家」です。内容が江戸初期に集中するため、手持ちの史料が少なく、また微熱が発熱に変わったことから3枚を書いた時点で中断。あとは文献を軽く読む程度に抑えました。

 前にも記述したとおり、病名は潰瘍性大腸炎です。名前から見れば、お腹が痛いていどと思われがちですが、実は腹痛よりも一番つらいのが連続した微熱なのです。これが身体にコタえまして、なかなか執筆するまでの状況に至らない。読書も中断しながら読むという状態なので、残念な状態が続きます。

 今回の病気で多くの方からメッセージをいただきました。このブログを借りて御礼申し上げます。


よろしければクリックご御力お願いします

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ
スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

funnya

Author:funnya
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。