QLOOKアクセス解析

無二無三

『新選組を探る』、『川崎尚之助と八重』、『慶応四年新撰組近藤勇始末』、『慶応四年新撰組隊士伝』著者、あさくらゆうの公式ブログです。主に取材、調査、日常のことを記しています。 *当該ブログで掲載した画像の無断転用は固くお断り申し上げます。なお、論争の道具にすることは固くお断り申し上げます。*拙ブログについての問い合わせはTOPページよりメールでお願い申し上げます

Entries

水戸

 きょうが18きっぷの最終日なので、水戸の茨城県立歴史館へ行ってきました。

 主に水戸藩の藩士帳である水府系纂を調べました。面白いものもあれば、何故か中途に記録が終っているものもある。そのあたりはなにか作為を感じます。

 残念ながら水府系纂はコピー、撮影は不可ですので手書きする分、時間がかかりました。

 その後、川瀬家文書を見て、過去の水戸藩関係の書籍の原典をある程度発見できました。前に兜惣助の身元が大野村と書いていることに疑問がありましたが、単純に川瀬教文が誤記したようです。この文書は添削がありますので、当初書いた内容が活字になる行程が確認できます。

 最後に一橋家文書を見ました。大石家の記録は天保年間の1年間で確認が出来ませんでした。一橋家の日記は文政年間から始まりますが、天保年間は後半がかなり欠落しています。なので大石鍬次郎の記録はありません。もう少し精査したいところです。ただ、明治年間に大石家の後裔らしき記録を見つけました。これは確証がないのでもう少し精査が必要です。

 さすがにこうした文書との取っ組み合いでしたので疲労が溜まり、帰りの列車で気持ち悪くなり、家に帰る途中、少し休みました。

 とりあえず、当面仕事でない限り地方へは行かない予定です。


よろしければクリックご御力お願いします

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ
スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Menu

プロフィール

funnya

Author:funnya
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード