QLOOKアクセス解析

無二無三

『新選組を探る』、『川崎尚之助と八重』、『慶応四年新撰組近藤勇始末』、『慶応四年新撰組隊士伝』著者、あさくらゆうの公式ブログです。主に取材、調査、日常のことを記しています。 *当該ブログで掲載した画像の無断転用は固くお断り申し上げます。なお、論争の道具にすることは固くお断り申し上げます。*拙ブログについての問い合わせはTOPページよりメールでお願い申し上げます

Entries

謹賀新年~平成22年度試衛館稲荷初詣開催!!

 みなさま明けましておめでとうございます。今年はNHK大河ドラマも幕末モノということもあり、各地に幕末ブームが起きるものと思われます。当然、私もなにかしら依頼を受けることもあるかと思いますが、その節はよろしくお願い申し上げます。

 ただ、一番問題なのは体調面で、特に先月は急性大腸炎という病により、頭もボケボケとなることがあり、やりたいことも全開でできない環境にあります。また、精神面では昨年9月に催された会津新選組サミットにおいて、ある陰謀により貶めようとした御仁もおり、年末には冤罪とまで嘘ぶいていましたが、ドチラにどの証人がいるかということをご理解いただいてから発言していただきたいものです。おかげさまで、このような嫌がらせにおいても、ご協力を賜った方々のおかげで救われております。

平成22年度試衛館稲荷初詣01
 さて、今年の元旦は地主さまの逝去を追悼する意味を鑑み、お休みしていました試衛館稲荷初詣が復活、開催できました。新地主さまの多大なるご協力のもと、各団体の助けを借りてようやく実現の運びとなりました。今回ご協力を賜りました地元団体市谷柳町試衛館、そして昨年末に発足した今戸新撰組同好会には感謝申し上げます。

平成22年度試衛館稲荷初詣02
 で、開催前にMさんによる儀式をいたしました。お神酒を捧げ、黙祷いたします。偶然ですが、この稲荷は江戸期、修験寺院の別当であり、Mさんは修験者でもあります。縁があるのですね。私は悪霊退散と健康祈願を強く念じました。

 そして13:00から開催するために配置に就きました。やはり少しでもネット等をご覧いただいたようで、チラホラと参拝客が訪れました。なかには私のファンという奇特な方もおり、恥ずかしい次第です。それとネットでは知るも、直接会うのは初めて、という方もおり、各種ご高説を賜るとともに勉強になりました。更にお土産までいただきありがとうございます。

 ただ、申し訳ないことをしましたのは、たまたま多くの方が境内に入っていたこともあり、女性の訪問者が中に入れなかったようで、謹んでお詫び申し上げます。もしかすると私の気付かないところでそういうことがあったかも知れません。重ねてお詫び申し上げます。

 そんなこんなで14:30までは参拝客も来ておりましたが、このあたりから参拝客が途絶え、脇で暖を取っておりました。さすがにみなさまも疲れがでたころかと思います。私も体調不良でしたのでご迷惑を掛けたことと思います。

 そんななかで16:00を過ぎたころから次第に撤収作業を開始し、17:00に撤退終了し、解散いたしました。

 今回は私の体調不良でご迷惑を掛けた部分もありましたが、多くのご参拝をいただき、誠にありがとうございました。そして、開催をご了解いただきました地主さま、そして多大なるご協力を賜りました市谷柳町試衛館さま、そして今戸新撰組同好会さまに重ねて感謝申し上げます。


よろしければクリックご御力お願いします

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ



スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Menu

プロフィール

funnya

Author:funnya
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード