QLOOKアクセス解析

無二無三

『新選組を探る』、『川崎尚之助と八重』、『慶応四年新撰組近藤勇始末』、『慶応四年新撰組隊士伝』著者、あさくらゆうの公式ブログです。主に取材、調査、日常のことを記しています。 *当該ブログで掲載した画像の無断転用は固くお断り申し上げます。なお、論争の道具にすることは固くお断り申し上げます。*拙ブログについての問い合わせはTOPページよりメールでお願い申し上げます

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

静岡と沼津~その2

19日つづき
_DSC0323 (1700x1133)
12:10、列車が遅れて富士川に到着。郷土史家のWさんと逢い、車でお寺へ送っていただき、さっそく望月孝幹墓所を詣でました。ご住職ともお話しし、色々とご教示を賜りました。帰りがけに勤務していた小学校にも寄り、後日教示していただき、本当に富士市の方々にはお世話になりました。ありがとうございます。

_DSC0401 (1700x1133)
15:00、富士川駅まで送っていただき、沼津駅に移動。少しではありますが、明治史料館で文書の閲覧を行いました。

_DSC0406 (1700x1133)_DSC0408 (1700x1133)
17:00までに同所を辞去し、空腹ということもあり、ここで食事を。つけ麺なのに麺を温かくして提供していただけます。

_DSC0409 (1700x1133)
時間があったので、歩道橋から例の古墳道を見ます。帰りのバスが見事にこのルートだったので、おかげでバス停で10分ほどバスを目視しながらも来ないバスを眺める、という事態となりました。いま地元では何もなかったようになってますが、一体この決着はどうするのでしょうね。間違いなく初期の計画ミスなのは間違いないですが、たぶんその当時の方々の多くが故人でしょうね。

18:09、沼津から上野東京ラインの電車に乗車。乗り換えずに上野まで参ります。

21:00、西日暮里駅に到着。

22:00、早々に就寝。
人気ブログランキングへ
よろしければクリックご御力お願いします

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ

スポンサーサイト
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

Menu

プロフィール

funnya

Author:funnya
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。