QLOOKアクセス解析

無二無三

『新選組を探る』、『川崎尚之助と八重』、『慶応四年新撰組近藤勇始末』、『慶応四年新撰組隊士伝』著者、あさくらゆうの公式ブログです。主に取材、調査、日常のことを記しています。 *当該ブログで掲載した画像の無断転用は固くお断り申し上げます。なお、論争の道具にすることは固くお断り申し上げます。*拙ブログについての問い合わせはTOPページよりメールでお願い申し上げます

Entries

寝台急行『はまなす』で渡道

22日つづき
_DSC0420 (1700x1133)
21:50、青森駅に到着。跨線橋を渡って目的のホームへ移動します。

_DSC0434 (1700x1133)_DSC0428 (1700x1133)
 すでに『はまなす』はホームに到着しておりました。まだ20分以上前でしたが、ツアーも入ってるようなので早めたのでしょうか?

 ちなみに、この『はまなす』に乗ろうと思った理由は簡単で、盛岡から釧路へ行くアクセスがないからです。今回のように20:00まで盛岡で粘る場合、よくて函館までしか行けません。その函館で短い時間をホテルで過ごし、朝一番の特急で乗り継いで釧路に行くと、昼をかなり過ぎてしまいます。時間のロスが大きいことからこの計画としました。なにしろ移動と宿泊を兼ねる効率の良さから多く寝台列車を使用しましたが、とうとうサンライズを遺すのみとなってしまいました(汗)10年経ったら古き想い出なのでしょう。

_DSC0424 (1700x1133)
 この「はまなす」には札幌から2度ほど利用したことがありますが、青森からは初めてです。数日前に廃止報道があったせいで、人気過ぎて寝台は満員御礼でした。私も結局上段しか取れませんでした。まぁ、ある意味密室なのでヨシとします。

_DSC0425 (1700x1133)_DSC0426 (1700x1133)
 コチラが寝台車輛です。私にとっては移動の日常でしたが、もう2度と縁はないでしょうね。

_DSC0431 (1700x1133)_DSC0439 (1700x1133)
 ちなみに鉄道マニアに人気なのがこのカーペットカーという車輛です。私は最初から選択肢に入っておりませんでしたが、マニアにとって垂涎の車輛だそうです。

_DSC0427 (1133x1700)
 この列車には自動販売機があります。急行ながら、サービス精神もあって私は好きでした。過去に乗車した『きたぐに』は自販機がありながらも、販売を辞めてしまいましたので。

_DSC0433 (1700x1133)
 あと、昔ながらの自由席も連結しています。ただ、マナーの悪いマニアがすでに4席占領していますね…。たまたま自由席が空いていたので良いかもしれませんが、廃止直前にはパニックになることでしょう。

22:18、定刻通り青森駅を発車。次の停車駅は函館です。

23:00、もう携帯の電波も届かないので就寝。

人気ブログランキングへ
よろしければクリックご御力お願いします

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ


スポンサーサイト
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

Menu

プロフィール

funnya

Author:funnya
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード