QLOOKアクセス解析

無二無三

『新選組を探る』、『川崎尚之助と八重』、『慶応四年新撰組近藤勇始末』、『慶応四年新撰組隊士伝』著者、あさくらゆうの公式ブログです。主に取材、調査、日常のことを記しています。 *当該ブログで掲載した画像の無断転用は固くお断り申し上げます。なお、論争の道具にすることは固くお断り申し上げます。*拙ブログについての問い合わせはTOPページよりメールでお願い申し上げます

Entries

坂本龍馬の北辰一刀流の免状見つかる

7日
12:30、起床。ホンの少し恢復。

15:30、ゴタゴタと体調不良もありましたが、家を出発。

16:10、国立公文書館に到着。さっそく閲覧を。

17:00、閉館とともに辞去。

18:00、ツタヤに寄って立ち読み。買うものがなかったもので…。

18:15、友人より電話。入院中で心配しましたが、電話できるほどに快復して安心しました。

19:00、帰宅。

21:30、別の友人と会話。

22:50、NHKのニュースか…北辰一刀流の目録が見つかった、という報道がありました。かねてより活字化されておりましたが、現物の所在が判明した、という内容なのに、千葉さなの関係性まで述べている報道まであり…思わず疑問を抱きました。

 坂本龍馬と千葉さなを関連付ける史料は現時点で函館の龍馬記念館の所蔵する坂本龍馬書簡だけであり、長刀免状だけでは、単に「名前を入れただけ」に過ぎないからです。それにまた「『佐那』が正しい!!」とか騒ぐ方が沸くのでしょうね…。不毛なことなのですが。

 まぁ、記者会見の内容を見た訳ではありませんので、報道の先走りな感じを見受けました。個人的にはかつて存在した『免許』が見れれば一番良いのですが…

人気ブログランキングへ
よろしければクリックご御力お願いします

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ

スポンサーサイト
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

Menu

プロフィール

Author:funnya
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード