QLOOKアクセス解析

無二無三

『新選組を探る』、『川崎尚之助と八重』、『慶応四年新撰組近藤勇始末』、『慶応四年新撰組隊士伝』著者、あさくらゆうの公式ブログです。主に取材、調査、日常のことを記しています。 *当該ブログで掲載した画像の無断転用は固くお断り申し上げます。なお、論争の道具にすることは固くお断り申し上げます。*拙ブログについての問い合わせはTOPページよりメールでお願い申し上げます

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

悪寒

13日
4:00、性も根も尽きましたが…なんとかヒト段落つき…就寝。

12:30、起床。でも、どうも体調が…

19:00、いくつかで買い物。もうスーパーでフラついてしまい…なんとか帰宅。

 で、本日北海道新幹線の運賃等が公表されました。まぁ…22,000円ですから…JRを使用することは減りますね。間違いなく函館往復であるなら時間もそうですが、飛行機ですね。函館空港は離れているようで、湯の川はさほどではありません。往復割引が適用されても40,000円ですからねぇ…。新函館って昔の大野町ですから、やはり函館なら飛行機がお勧めです。

14日
0:30、就寝。

10:30、起床。どうも調子が…

11:30、激しい悪寒で就寝。もう今日は外出できません(汗)

 そういえば、産経新聞に龍馬関連の記事が掲載されておりました。いままで坂本龍馬の剣術について、長刀目録しかないことから、その剣の腕に疑問が持たれておりましたが、『皆伝』を貰ったならそれなりの腕ということが理解できます。ただ、『千葉周作より伝授』とありますので、「定吉の間違い」という無茶苦茶な論理で展開されないかが不安です。実は司馬遼太郎『竜馬がゆく』が刊行される前までは「千葉周作の門下」とされ、実際に清河八郎記念館が所蔵する「玄武館出席大概」にはその名前が確認できます。で、同作発表後からは、最初から千葉定吉門下にされております。それは長刀目録が根拠としているのですが、安政5年(1858)に発行されたものですので、千葉周作没後、ということを指摘されておりませんでした。これから修正されるか否かは不明ですが、今後注視していきたいと思います。

24:30、就寝。
人気ブログランキングへ
よろしければクリックご御力お願いします

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ
スポンサーサイト
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

Menu

プロフィール

funnya

Author:funnya
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。