QLOOKアクセス解析

無二無三

『新選組を探る』、『川崎尚之助と八重』、『慶応四年新撰組近藤勇始末』、『慶応四年新撰組隊士伝』著者、あさくらゆうの公式ブログです。主に取材、調査、日常のことを記しています。 *当該ブログで掲載した画像の無断転用は固くお断り申し上げます。なお、論争の道具にすることは固くお断り申し上げます。*拙ブログについての問い合わせはTOPページよりメールでお願い申し上げます

Entries

平成27年度芹澤鴨ならび梅、平間重助追悼供養

12日
2:00、夕方から起きてはいるものの、体力保持のため仮眠。

4:00、起床。ほとんど寝られませんでしたが、眼は閉じていたので少しはチャージできたかも…。

7:32、1本早い電車で松戸へ。土浦までグリーン利用をしますが、1駅で200円変わりますので(爆)

7:52、勝田行きに乗車。予定通りグリーンで。

8:37、定刻通りの到着。仲間と合流してレンタカー屋へ向かいます。

9:00?、ようやく出発。運悪くほかのお客とバッティング&従業員がもたついたため、出遅れてしまいました(汗)ついスピードが出ましたが、それ以上に轟然ともみじマークの車輛が追い越されてしまいました(爆)う~ん…、茨城県ですねぇ…。

9:34、ようやく法眼寺に到着。もう本堂に人も入っておりましたので、記帳はせずに、そのまま本堂に入りました。

_DSC1544 (1280x853)
 今年はフットパス(日帰りツアー)が同時開催という関係で、常総市の水害があったにも関わらず、参道に席を置くほどの盛況でした。今年は北総新選組さんも同時開催の「なめがた新選組まつり」に参加予定なので、団体としての参加も増えました。

_DSC1553 (4000x2667) (1280x900)
 法要も無事、終了し、最後は記念撮影を。こうして法要ができるのも、地元の団体新選組!茨城玉造隊のおかげです。本当にありがとうございました。

_DSC1557 (1280x853)
 最後に芹澤本家の墓所へ詣で、「ジャイアニズム」論者に絡まれてることにお詫びを込めてお参りいたしました。基礎知能の欠落~調査をするにおいて重要な事を欠落したままにネットで暴れている者がいることから、いつか論文でキチンと証明しようと思います。

人気ブログランキングへ
よろしければクリックご御力お願いします

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ
スポンサーサイト
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

Menu

プロフィール

funnya

Author:funnya
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード