QLOOKアクセス解析

無二無三

『新選組を探る』、『川崎尚之助と八重』、『慶応四年新撰組近藤勇始末』、『慶応四年新撰組隊士伝』著者、あさくらゆうの公式ブログです。主に取材、調査、日常のことを記しています。 *当該ブログで掲載した画像の無断転用は固くお断り申し上げます。なお、論争の道具にすることは固くお断り申し上げます。*拙ブログについての問い合わせはTOPページよりメールでお願い申し上げます

Entries

ある役場の応対にて

23日
10:00、起床。朝から作業全開。

15:00、郵送の申請書を作成。

16:00、とある役所の教育委員会に連絡(WEB上に連絡先とあったので…)。ここでありえないことが起こりました(怒)

 要は、申請をしたいので、申請書が欲しいという、単純明快な話だったのですが、簡潔に言うと、舐められた、ということですか?まったく要領を得ない、というか、聞いた内容に答えようとしない。つまり、『お前なんかに教えてやるものか!』という態度な訳です。

 あげくの果ては、「知ってることが偉いのか!」とか、意味不明な逆ギレモードまでございまして…。あのぉ…。すでに取得している史料の有効性を高めるために、傍証集めは大事なことなのですが…。つまり偉い偉くないの問題ではなく、歴史研究には必要なことでして…ましてや展示物で、かつ、濃密な個人情報もないから展示されている訳でして…。

 本当に、何度も「個人情報」という言葉が出ましたね。だけど、個人情報保護法や個人情報保護条例を語る前に(語れる知識はなさそうですけど・爆)、たぶん、この御仁…、私が閲覧したいと申し出た文書が何なのかも知らないと思いますが…(爆)

 そうなったら、コチラも怒らない代わりに、徹底抗戦モードを採るだけですので(爆)そんなやり取りが10分以上続いた後に郷土資料館の館長が戻ったということで、電話を替わっていただき、趣旨を説明いたしました。

 個人的に感じたのは、完全に舐めきった態度に出たのに、理詰めで来られたため、自分の態度を叱責されないために怒った、としか判断できません…。こういうことは、最近はなかったのですが、昨年の明石市以来ですか…。

21:30、少し眠りに堕ちる。

22:30、起床。

人気ブログランキングへ
よろしければクリックご御力お願いします

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ
スポンサーサイト
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

Menu

プロフィール

funnya

Author:funnya
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード