QLOOKアクセス解析

無二無三

『新選組を探る』、『川崎尚之助と八重』、『慶応四年新撰組近藤勇始末』、『慶応四年新撰組隊士伝』著者、あさくらゆうの公式ブログです。主に取材、調査、日常のことを記しています。 *当該ブログで掲載した画像の無断転用は固くお断り申し上げます。なお、論争の道具にすることは固くお断り申し上げます。*拙ブログについての問い合わせはTOPページよりメールでお願い申し上げます

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

ひとつの例会とひとつのイベント

 昨日は山岡鉄舟研究会の例会に参加いたしました。いつも行きたいと思っているのですが、なかなか都合がつかなくて、ようやく今回参加することができました。終了後は懇親会で楽しい話で終りました。


 きょうはいつもお世話になっております「うな万」の増田光明氏の講演を聞きに綾瀬のプルミエへ。講演慣れしている方の講演は面白く展開しています。

 ちなみに31日のイベントで松下英治氏と増田光明氏が講演するそうです。

 今回はよく「なんでも鑑定団」の話に触れていましたが、ちょっと情報が錯綜していたようで、少し内容が違ってました。それでも共通見解は鑑定額の高さでしたね。とにかく値段の高騰は泣けてきます。

 ちなみに綾瀬にはデカダン文庫という古書店があり、けっこう良書が安価で買えます。きょうは平尾道雄著「吉村寅太郎」を購入しました。

 その年の出来事で、両者の歴史がかなり重複して重要なのが文久3年と慶応4年です。勉強になります。

 とりあえず、来週から少し動こうと思います。
人気ブログランキングへ
よろしければクリックご御力お願いします

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ
スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

funnya

Author:funnya
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。