QLOOKアクセス解析

無二無三

『新選組を探る』、『川崎尚之助と八重』、『慶応四年新撰組近藤勇始末』、『慶応四年新撰組隊士伝』著者、あさくらゆうの公式ブログです。主に取材、調査、日常のことを記しています。 *当該ブログで掲載した画像の無断転用は固くお断り申し上げます。なお、論争の道具にすることは固くお断り申し上げます。*拙ブログについての問い合わせはTOPページよりメールでお願い申し上げます

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

岡山紀行

 遅くなりましたが、26日の旅行記です。
1、笠岡代官所跡

 レンタカーを借りる前に電車で行きました。駅を降りると正面にあります。時間がないのでタクシーで往復しました。ここに約8年佐々井半十郎が代官として赴任しておりました。
 その後、慶応二年、佐々井半十郎率いる代官部隊(仮称)が倉敷代官所を襲撃した第二奇兵隊と対戦した鶴新田に訪れました。その後、対戦後、駐留した多聞院へ訪れました。

2、鶴新田

 高梁川を挟んで交戦したようですが、どうも佐々井軍に分が悪かったようです。

3、多聞院

 交戦後、しばらく音沙汰もなかったので、ここへ引揚げました。

4、五流尊瀧院
 ここにはここにコメントをいただきましたrinkoさまのお話を受けて参りました。事前にアポイントしましたおかげでスムースに見学できました。維持は大変でしょうが、良好に保っていただけたことに感謝しきりです。

5、頼久寺

 ここには箱館新選組隊士となった乙部剛之進の墓碑があります。同所には山田方谷の寓居があったそうです。そうなれば長岡藩の河井継之助も来たのでしょうね。

6、安正寺
 ここは三兄弟がこぞって新選組に入隊した谷家の菩提寺です。

7、足守田上寺安富家墓所
 何度もお知らせしておりますが、安富才輔の墓所です。

8、安富牧場
 アイスクリームではここは随一でしょう。

 そして、長倉さんと打ち合わせの後、寝台列車、サンライズ瀬戸で帰宅しました。山陽本線上でのシャワー使用はある意味格闘でした(汗)
人気ブログランキングへ
よろしければクリックご御力お願いします

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ
スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

funnya

Author:funnya
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。