QLOOKアクセス解析

無二無三

『新選組を探る』、『川崎尚之助と八重』、『慶応四年新撰組近藤勇始末』、『慶応四年新撰組隊士伝』著者、あさくらゆうの公式ブログです。主に取材、調査、日常のことを記しています。 *当該ブログで掲載した画像の無断転用は固くお断り申し上げます。なお、論争の道具にすることは固くお断り申し上げます。*拙ブログについての問い合わせはTOPページよりメールでお願い申し上げます

Entries

清兵衛極意~「助け人走る」の資料

16日
2:00、就寝。

11:00、ようやく起きる。背中のモツが痛いです(汗)

 そして、少し確認作業の後、横臥。

15:00、ようやく少し楽になったので、仕事以外で読書。『清兵衛流極意』を。必殺シリーズ第3弾『助け人走る』の原案になった作品です。ネットのない時代は、この作品が何処に所収されているのかわからず、謎のままでしたが、全集に収録されているのを図書館に借りて読んでみたところ、一気に読めてしまいました…。

 ただ、感想を述べると、小品としてまとまっておりますが、『助け人走る』と較べれば、共通点は清兵衛の名と、棟梁であること(しかし、助け人は人足稼業なので、正確には棟梁ではない)、盗賊だということ(正確には現役の盗賊、「助け人」のように昔の稼業ではない)くらいでしょうか?もちろん中山文十郎も辻平内も出てきません(笑)

 ちなみに著者の佐賀潜(さが・せん)氏は元検事⇒弁護士と活躍した人物で、途中から推理小説に目覚めたという、遅咲きデビューな方でした。昭和45年に亡くなったので、私が大人になったころには馴染みがまったくありませんでしたが、約30年間読んでみたかった小説でしたので、そして、楽しめた作品だったので嬉しく存じます。

16:00、ようやく少し楽になり、仕事絡みの読書を。

18:00、パソコンのデータ整理を。

19:00、買い物。

20:00、ブログ記事を執筆。

22:00、『64』最終回はリアルで鑑賞。なんとなくまとまってくれたので後味は良いです。横山秀夫の原作はやはり力がありますね(笑)

24:30、31日に催す史跡散歩の行程を考えます。

26:00、就寝。
人気ブログランキングへ
よろしければクリックご御力お願いします

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ





スポンサーサイト
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

Menu

プロフィール

funnya

Author:funnya
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード