QLOOKアクセス解析

無二無三

『新選組を探る』、『川崎尚之助と八重』、『慶応四年新撰組近藤勇始末』、『慶応四年新撰組隊士伝』著者、あさくらゆうの公式ブログです。主に取材、調査、日常のことを記しています。 *当該ブログで掲載した画像の無断転用は固くお断り申し上げます。なお、論争の道具にすることは固くお断り申し上げます。*拙ブログについての問い合わせはTOPページよりメールでお願い申し上げます

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

いつもちょっとだけ優しくなれない


2日
7:00、起床。疲れがかなり残っております。昨日は開けなかったパソコンを開くと講演依頼のメールが。嬉しく返信。

8:00、「純と愛」鑑賞。黒木華さん頑張ってます。あの嫌われ方は板についてます。人間の本性というのではなく、役にしっくりくる演技をしているのでしょう。主人公の夏菜さんはかなりダメ出しされているようですが、怯える子犬の雰囲気を引っ張り出す演出に美味さを感じます。

9:00、昨日の国立公文書館デジタルアーカイヴの続き。見廻組メインですが僅かに新選組も登場します。ちなみに「見廻組」になったのは慶応2年末期のようで、それまでは「京都見廻役」です。


9:10、宅配便が。自宅に「尚之助」が到着しました。いまは禁忌状態ですが、ナメながら飲みたいと思います(笑)


 それと食事用に昨日購入したかまぼこです。絵柄が綺麗ですね。

10:30、豊岡市へ連絡。各種。お礼方々。

11:30、講演依頼元より受諾のメール。これで調布で講演3本が確定しました。いまのところ、1月の講演予定は16、23、24、26、30日と埋まりました。このうち26日は豊岡市なので、25日に移動するセッティングを行ないます。26日に帰るか翌日帰宅するかは相談して決めます。

14:00、思いついて東京都公文書館に行くことを決めます。準備して出発。田端駅から京浜東北線の快速に乗車後、浜松町で山手線に乗り換えます。大井町駅のロスタイムを使用するよりはバスの時間を確認したかったからです。もちろん車内では校正作業を。昨日よりは早く進みます。

15:00、目黒駅に到着。

15:07、目黒駅より二子玉川駅行きに乗車。発車後は校正作業を。

15:50、東京都公文書館に到着。しっかりバスで41分かかっています。ただ、電車の乗り換えロス等を差し引いても、結論的に料金はコチラがお得。

 今回、この時間ですが、自宅で検索を行なえたため、ロスが少なく済み、しっかりコピーの締め切りとなる16:30にキチンと終了。ちなみにこの検索で出てくる加藤保次郎は旧会津藩士とは違う同姓同名です。その後、千葉一胤の末娘、しのの記録を発見。「千葉の名灸」では「江都一郎」としてましたが、「江戸一郎」と判明。時間が経過して判明することが往々にあります。

16:55、同所を辞去。17:02発のバスに乗車。今回は1分ていどの遅れです。車内で校正作業を。

17:30、往路よりは早めに目黒駅に到着。このまま山手線で田端へ向かいます。もちろん車内で校正作業を行います。

18:30、久々にナンとサグチキンがいただきたくなったのでインドカレーを。少々クセあり。でも東京都23区にあって駐輪場があるので助かります。ただ、この店は人で溢れているのを見たことがありません。でも少なくとも5年以上は営業しているのでランチで保っているのかも。

19:30、開演。

 最初に出てくる役者さん、うまいフリして目線を観客に向けられないのは致命的な欠点。ここから始まったので、次の話は楽でした。最高なセリフは前半思いっきり浮きまくっていたリーさん役の役者さんの「リーさんって必要ですか?」のセリフ。これが一番印象に残りました。今回このパートにイナバさんが出ておりますが、殴る蹴るのシーンは仮想敵がいることを実感させられ、リアルでした(笑)人相も一番悪そうで(笑)一番雰囲気出てました。だって主役の方、ヤクザというよりも狂人な感じでしたから(笑)

 後半、「桃太郎電鉄」についていけませんでしたが、ゆかた=西郷どんというのは西郷ファンを怒らせそうですね(笑)でも小じんまりとして面白かったかと思います。こちらの方が全体的な違和感が少ない感じを受けました。でも、やはりソロの導入部へ繋ぐ役者が目線が上ずってます。こういう小さい劇場では客目線が必要だと思うのは私だけでしょうか?

20:30、終演。軽く挨拶して辞去。
人気ブログランキングへ
よろしければクリックご御力お願いします

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ





スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

funnya

Author:funnya
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。