QLOOKアクセス解析

無二無三

『新選組を探る』、『川崎尚之助と八重』、『慶応四年新撰組近藤勇始末』、『慶応四年新撰組隊士伝』著者、あさくらゆうの公式ブログです。主に取材、調査、日常のことを記しています。 *当該ブログで掲載した画像の無断転用は固くお断り申し上げます。なお、論争の道具にすることは固くお断り申し上げます。*拙ブログについての問い合わせはTOPページよりメールでお願い申し上げます

Entries

権力とは…

5日
 夜はブログ記事執筆

 データ整理

 こんなことで時間を費やしておりました。

 さて、昨日はISISについて述べましたが、ジャンル違いの話を。
 最近、この記事に関心を持っております。正直に言うと、関西人の異常なまでの信奉心がよくわからなかったし、東京では暴力マシーンみたいなイメージが付いておりました。そんな縁の薄い方にと思うでしょうが、『たかじん胸いっぱい』の追悼版はUHFで流れたので後追いですが観てました。確かに彼の言うとおり、東京ではかなりイメージコントロールがあるのは感じてました。

 で、私が着目した記事はこの記事。同時開催になったことから圧力…

 実は規模はごくごく小さいのですが、昨年4月、私がある団体の依頼を受けて講演することになったのですが、ある団体のイベントと被りまして…もちろんコチラの方が先に公表したのですが…一応、主催者とお話しをして、万一被ったときのことを考えて、時間帯をズラそう、という結論にした訳です。

 すると、その団体が公表した翌日未明に、講演者不明でそのイベントが同日開催される旨、ネットにUPされており、当面は問題なく過ぎておりました。

 そして、開催月になると、そのイベント関係者が猛抗議してきたのだそうです。『同じ日に被せやがって!!』とか。先に書いた通り、先に公表したのはコチラ。そして、万一のことも考慮して時間もズラしてたにも関わらず…。

 権力を持つと、やりたい放題になる、という典型例ですが、何なのでしょう?こういうことをさきほどの記事で思い出してしまった訳です。

 なお、抗議のあった方の所属はそのイベントの主催団体ではなく共催(後援?)団体でしたけどね。ただし、運営に重大な関係を及ぼす人物だったことは申し述べておきます。

 ちなみに歴史番組がよくTVで放送されます。特にNHKが多いですが、こういう番組を観ると戦々恐々となります。2010年に自身の想い込みで、ある錦絵をあの人物だ、としてNHKでも放送された事案がありました。しかし、まったくの別件でその錦絵の人物は別人と私は知っており、その話をその人物にお話ししました。結果的に相手はその非を認めましたが、NHKはまたその錦絵を使用したのです。NHKに抗議したのですが、『その人物が言ったから』と自信ありげに語ったので、『その人物はすでに非を認めているから確認してごらん♪』と申しまして、結果的にその番組がオクラ入りする、という一件があります。

 放送業界は、ある一定の権限を持つものの意見が通る、そしてそれが間違いであったとしても関係ない世界です。その裏面性がとても良く理解できる事案だったのではないでしょうが…。

 ともあれ、故人にいたしましては、謹んで哀悼の意を表します。

閑話休題、
8:00、滝野川新選組まつり実行委員会関係者に申込書をFAX。

10:00、かすみがうら市に連絡。

11:30、雪がひどくならないうちに病院へ。

13:00、『花子とアン』スピンオフを観賞。なんか、学芸会みたいな内容で不快。

14:00、就寝。

22:30、起床。

人気ブログランキングへ
よろしければクリックご御力お願いします

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ





スポンサーサイト
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

Menu

プロフィール

funnya

Author:funnya
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード