QLOOKアクセス解析

無二無三

『新選組を探る』、『川崎尚之助と八重』、『慶応四年新撰組近藤勇始末』、『慶応四年新撰組隊士伝』著者、あさくらゆうの公式ブログです。主に取材、調査、日常のことを記しています。 *当該ブログで掲載した画像の無断転用は固くお断り申し上げます。なお、論争の道具にすることは固くお断り申し上げます。*拙ブログについての問い合わせはTOPページよりメールでお願い申し上げます

Entries

年末な行動

30日
7:00、起床。

 この日は体調悪く起きたり寝たりの日々でした(汗)

夕方、健康を害すのは塵にも原因があると思い、禁断の押入れを掃除…。ヤバ2い、ヤバすぎる…カビの上にカビが生える、紙が自然分解してる…。20年くらい前にコピーした紙モノがつまめない状況に(爆)

 ゴミ、と言えば、URLは貼りませんが、キモい御仁に注目しました。ヒントはあるブログからですが、ちょっと調べると凄い!なにが凄いかというと…。

MIXI ⇒ アカウントを確認
FB ⇒ 複数のアカウントを確認
ツイッター ⇒ 複数のアカウントを確認
ブログ ⇒ 同時進行のブログを複数確認

 個人(ひとり)だけでこれだけ運営していることに驚愕を覚えます…が、自己自慢、他者攻撃が中心です。しかし、その文体がひじょうに怪しい…。これでは逆に読者も疑問符だらけになるのでは?と、思わざるを得ません。とにかくキモいんです。特定人物を攻撃したい気持ちはわかるのですが、その内容から、逆効果になってることに気付かない、たぶん友達がいないのでしょう。

31日

11:00、起床。少しズレてきています(汗)

15:45、町屋から千代田線に乗車。馬橋まで参ります。

_DSC0001 (1280x853)
16:20、馬橋駅に到着し、用事がある場所まで歩きます。実は昼間に馬橋で下車したことがなかったので、流域である新坂川をシゲシゲと見ることが出来ました。

_DSC0003 (1280x853)
 この川は昭和8年より開削されたものだそうで、堤防と土手が存在します。たぶん…ですが、堤防に反対した方々がいたのではないでしょうか?あきらかに土手には個人で植栽しているものが見受けられます。そして整備された河川らしからぬ鬱蒼さがあります。

_DSC0002 (1280x853)
 で、少しある平坦部にはカルガモ一家がくつろいでおります。川には鯉が確認できたので、多少は水質が改善されているのでしょう。

_DSC0004 (1280x853)
 一応、川面に接する施設がありますが、完全に荒廃しております。こちらのサイトで素敵な空間を演出しておりますが、実際には降りることもはばかられます(汗)

_DSC0005 (1280x853)
 そして、一番問題なのはこの亀裂。間違いなく地盤沈下しております。震災の影響なのかは知りませんが、そう遠くない時期によくないことが起きる前兆です(汗)

閑話休題、

 オーダー品を受け取り、また新坂川へ戻って馬橋駅へ。この地域は1㎞四方、バス便がない空白地帯です。昔は流鉄の幸谷駅が馬橋寄りにあったので、多少は考えられていたようですが、コミュニティバスが運営されない松戸市として、めずらしい環境になっております。

 で、その道が悪いことは述べましたが、見事に道路の亀裂に足を取られ、転倒(汗)右手首を負傷してしまいました。不幸中の幸い、湿布はいつも携帯しているので、とっさに駅で貼りました…が、熱で汗が出て、剥がれやすくて往生しました(汗)

17:40、町屋駅に到着。無料時間帯に戻ったのですが、機械操作が必要だということを知らず焦りました(汗)

19:00、帰宅。

21:00、紅白歌合戦を聞きながら明日の作業を確認。

人気ブログランキングへ
よろしければクリックご御力お願いします

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ





スポンサーサイト
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

Menu

プロフィール

funnya

Author:funnya
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード