QLOOKアクセス解析

無二無三

『新選組を探る』、『川崎尚之助と八重』、『慶応四年新撰組近藤勇始末』、『慶応四年新撰組隊士伝』著者、あさくらゆうの公式ブログです。主に取材、調査、日常のことを記しています。 *当該ブログで掲載した画像の無断転用は固くお断り申し上げます。なお、論争の道具にすることは固くお断り申し上げます。*拙ブログについての問い合わせはTOPページよりメールでお願い申し上げます

Entries

平成26年、会津の旅~その2

22日
7:00、本当によく眠れました。Uさん、ありがとう♪

_DSC0063 (1024x683)
9:00、ホテルを出て向かった先が大龍寺です。ご存じのとおり、新島八重の実家、山本家の菩提寺です。

_DSC0096 (800x533)
 寺のなかには実寸大の新島襄夫妻の衣裳人形が飾られておりました。大河ドラマ館からの払い下げでしょうか?ここでも夫婦は仲良く暮らしております。

_DSC0094 (800x533)
 前回同様、本堂の幽霊の足跡を見学。足のサイズでジャイアント馬場なみな大きさがわかります。本日も『八重の桜』効果か、お客さまの参拝がありました。

 ここでご住職夫人と歓談を。今年、綾瀬はるかさんがゲストに来ることもあり、NHKの企画で再開の撮影がされるそうです。そのため、仕事柄、藩公行列を見ることができなかった日常とは変わり、今年はじめて見学されるそうです。よかったですね♪いろいろいただいたこともお礼申しあげます。

 ちなみに玄関には現在も『八重さん』と『尚之助』のお酒が飾られております。新島襄のお酒が出来たら交換するつもりでいたそうですが、結局発売されなかったので、ここでは尚之助と一緒です♪

_DSC0116 (800x533)
11:00、ここから少し行った天寧寺へ。近藤勇墓所を見学しました。ここからの景色は本当に綺麗です。勾配が多く、疲れましたが、来た甲斐はありました。ただし、転倒したので腰に痣が出来たのはツラかった…。

11:40、一路会津坂下町へ。22日は神明通りが通行止めということもあり、ナビ通りだと引っ掛かってしまいました(泣)

 と、いうことで会津坂下町へ向かいます。
人気ブログランキングへ
よろしければクリックご御力お願いします

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ





スポンサーサイト
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

Menu

プロフィール

funnya

Author:funnya
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード