QLOOKアクセス解析

無二無三

『新選組を探る』、『川崎尚之助と八重』、『慶応四年新撰組近藤勇始末』、『慶応四年新撰組隊士伝』著者、あさくらゆうの公式ブログです。主に取材、調査、日常のことを記しています。 *当該ブログで掲載した画像の無断転用は固くお断り申し上げます。なお、論争の道具にすることは固くお断り申し上げます。*拙ブログについての問い合わせはTOPページよりメールでお願い申し上げます

Entries

新しいカメラでつくば

17日
3:00、ようやく睡眠薬が効いて就寝。

11:30、起床。限りなくヤバイ…。というか、本当はアラームで目覚めたのですが、とてもではないけど外出できるレベルではなかったので仕方ありません(泣)

13:41、なんとか快速に乗車しました。もう全体的に撮るのは不可能ですが、一眼レフの練習も兼ねるという意味合いで決行しました。

_DSC0002 (800x533)
14:17に到着し、14:25のつくバスに乗車します。ココのところ、体力に自信のない私ですが、ココで予習が役立ちました。つまり迎車無料のタクシーを見つけたことです。つくバスでウェルネスパークまで行き、そこからタクシーに乗れば、身体の負担なく、つくば分館に行けるのです。

_DSC0539 (800x533)
14:55、つくば分館に到着。国立施設のおかげで玄関前までタクシーで行けます。もちろん初乗り料金で大丈夫です♪振り向けばもう秋ですね。

_DSC0540 (800x533)
17:18、同所を辞去して2分遅れのバスに乗車。今回の調査は当たりでした。当初目的としていた文書をついに見つけました。この文書について、なお、実際に見てはおりませんが、情報は過去に赤間倭子氏が入手しています。詳しい内容は控えますが、赤間氏が現物を見ていない証拠があります。やはり、『ある』と自信を持ったものについてはありますね。現時点で藤田五郎のもの以外はすべて発見できております。まぁ、消去法でやればいつか出てくるでしょう。

17:51、区間快速に乗車。バスはほぼ定時に着いたのですが、料金に手間取るお客さんがいればその分長くなります。なにせロングランですので、料金の幅が広いのです。ちなみに私は多く通っておりますので、関東鉄道バスとつくバス、そしてTXの回数券は事前購入しております。そうすると1回あたりの乗車で100~200円くらい変わってきます。なのでタクシーを使用する勇気も出たりします。

 たとえば、関東鉄道バスで行くと560円、つくバスで300円。ただし徒歩12分以上かかりますので、タクシーが730円。差額は470円です。

_DSC0541 (800x533)
18:40、北千住へ到着。B1Fの売り場で森のいかめしを発見。650円也。コンなに高かったっけ?

20:00、データの取り込みを。アレッ?7MBしかない。やはり自我流はダメと感じたので、あしたメーカーに教えを請おうと思います。ただ、拡大したときの解像度は違うように思えました。これが一眼レフの凄さなのでしょうね。

 こうしてダラダラと夜は更けてまいります。

人気ブログランキングへ
よろしければクリックご御力お願いします

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ





スポンサーサイト
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

Menu

プロフィール

funnya

Author:funnya
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード