QLOOKアクセス解析

無二無三

『新選組を探る』、『川崎尚之助と八重』、『慶応四年新撰組近藤勇始末』、『慶応四年新撰組隊士伝』著者、あさくらゆうの公式ブログです。主に取材、調査、日常のことを記しています。 *当該ブログで掲載した画像の無断転用は固くお断り申し上げます。なお、論争の道具にすることは固くお断り申し上げます。*拙ブログについての問い合わせはTOPページよりメールでお願い申し上げます

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

警察で調書を取られる

4日
11:00、調書を取られる関係で千住警察署へ向かうため、バス停まで歩きます。

11:10、バス後部にいても、振り切りようにバスに行かれてしまいました(怒)

11:20、足立梅田町行のバスに乗車して、次の千住桜木で下車。本来なら一直線に行きたいところですが、右折禁止の交差点があるため、下手をするとタクシー代が1,000円ほど変わってきます。

DSCN5562 (800x600)
11:40、千住警察署に到着。エレベーターがあってよかった(笑)窓から千住タワーが見えます。

11:50、警察署で調書を取られます。ほぼマニュアルが出来ているなか、誘導して私の落ち度を作ろうとしますが、実況見分すれば相手(警察含む)の嘘がわかりますので強行に述べました。それに、なんか警察官の態度にカチンとキテいたので、うかうか発言もできません。

12:10、調書作成も終了。なんと私に事故で傷付いたバイクで帰れと言う。今後面倒な気もしたので従うことにしました。

12:20、帰りがけに整形へ。もうハンパない疲労困憊です。

13:00、帰宅。ダウン。

14:00、保険会社より連絡。まぁ、外資ではないので大丈夫か…。

16:30、ようやく身体が動くのでバイク屋へ修理に持ち込む。

17:30、帰宅。それにしても最近、駐車監視員が多過ぎます。特に5分以内に作業が終了するので、待ち伏せしている感がありあり感じます。あまり出歩いていない私が多く目撃しているのですから、ハンパない数だと理解できます。だけど…個人商店の前で張り込んで、それを狙い撃ちするなら営業妨害でもありますね。荒川警察署に関してはそれをやる署なので、本当に困りものです。東京都から車が減った理由はコレなのですが、いずれ駐車監視員を雇う原資稼ぎの取締りになるのでは、と危惧してしまいます。

閑話休題、

20:00、疲労困憊過ぎるので強制的に就寝。
人気ブログランキングへ
よろしければクリックご御力お願いします

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ





スポンサーサイト
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

Menu

プロフィール

funnya

Author:funnya
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。