QLOOKアクセス解析

無二無三

『新選組を探る』、『川崎尚之助と八重』、『慶応四年新撰組近藤勇始末』、『慶応四年新撰組隊士伝』著者、あさくらゆうの公式ブログです。主に取材、調査、日常のことを記しています。 *当該ブログで掲載した画像の無断転用は固くお断り申し上げます。なお、論争の道具にすることは固くお断り申し上げます。*拙ブログについての問い合わせはTOPページよりメールでお願い申し上げます

Entries

伝・沖田総司逝去の地記念懇親会~史跡案内編

19日
11:00、起床。

 この後、家庭内トラブルが発生…。

14:30、ようやく家を出て町屋駅へ。地下鉄で西日暮里へ向かい、御徒町で下車。今度は都営大江戸線に乗り換えます。

15:15、牛込柳町駅に到着。なんか予感がして柳町方面へ向かうとやはり…合流できました。

 ここからは時間の妙で、先にバスのタイミングが合いましたので、都バスに乗り、曙橋で下車。徒歩5分以内の安養寺へ向かいます。

DSCN0076 (800x600)
 此処ではみなさんで柴田家墓所を参拝し、線香を捧げます。柴田平五郎さんこと植木屋平五郎さんこそ、沖田総司の死を見守った方なんです。

DSCN0079 (800x600)
 そして今回の主催者、今戸新撰組の森口さんから修験特有の参拝が行われました。

 この後、都営新宿線曙橋駅に到着後、主催者の挨拶の後、ゲストの挨拶を行いました。それから都営新宿線⇒都営大江戸線と乗り換えて、いよいよ沖田総司逝去の地へ向かいます。国立競技場駅で下車すると、降雨が始まっておりました。

DSCN0080 (800x600)
 沖田総司が亡くなった柴田家の敷地は広く、おそらくすでに分筆された此処であろう離れの場所の上空で、この史跡案内に参加してくださった日野新選組同好会親方、峯岸さんと俳優の吉岡淳さんです。

DSCN0081 (800x600)
 吉岡さんは主に京都で活動しており、さ来年の新選組が登場する時代劇映画に出演されるそうです。そのときが来たら内容をこのブログで告知できると思います。京都からわざわざお越しいただき、ありがたいことです。

DSCN0083 (800x600)
 そして最後に記念撮影です。みなさまありがとうございました。この熱気で雨も治まりました。テロリスト対策の蚊取線香も効いて、無事終了いたしました。

人気ブログランキングへ
よろしければクリックご御力お願いします

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ





スポンサーサイト
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

Menu

プロフィール

funnya

Author:funnya
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード