QLOOKアクセス解析

無二無三

『新選組を探る』、『川崎尚之助と八重』、『慶応四年新撰組近藤勇始末』、『慶応四年新撰組隊士伝』著者、あさくらゆうの公式ブログです。主に取材、調査、日常のことを記しています。 *当該ブログで掲載した画像の無断転用は固くお断り申し上げます。なお、論争の道具にすることは固くお断り申し上げます。*拙ブログについての問い合わせはTOPページよりメールでお願い申し上げます

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

東日本強行軍~その6

28日つづき
DSCN4782 (800x600)
 なんか…めちゃくちゃ遠い花山村ですが、ようやくダムが見えてまいりました。このダムの建設により、花山村が推していた「狐雲屋敷」も移転を余儀なくされたそうです。

DSCN4783 (800x600)
12:30、花山番屋に到着です。いやはや…けっこうかかりました(汗)当時の建造物が残っているのは貴重です。なんか不思議な色紙があり、誰が書いた色紙か話題になりました(笑)

DSCN4789 (800x600)
13:00、食事です。『花舞の里』という蕎麦店でしました。美味しくいただきました。なんかTVがよく来るみたいですよ。

DSCN4790 (1024x768)
 この後、急いで古川荒谷に向かいます。すると、その途中で例の「狐雲屋敷」の前を通りました。ちなみにこの日は水曜ですのでお休みです。周作の看板が印象的です。花山で傍証が取れる話では千葉しげさんという方が花山に来たとの伝承があります。千葉しげ、という人物が花山に来ると想定した場合、千葉一族に同姓同名がいるかと確認すると、2名おり、そのうち1名は可能性があるようです。

DSCN4794 (800x600)
14:30、ようやく古川荒谷に到着です。斗蛍稲荷神社です。この古川荒谷にいた千葉周吉氏の親戚が千葉本家を尋ね、その縁で千葉勝太郎と塚越三治が手紙を送ったそうです。千葉周吉宛ということと、塚越家の住所から考えて、明治10~20年代と想定できます。そういう意味では間違いなく縁のある土地と言えます。

DSCN4797 (800x600)
 とにかく宮司さんを尋ね、お話を賜りました。ありがとうございます。帰りに千葉周作の碑を拝見しました。この稲荷の境内には土俵もあり、千葉兄妹の大好きなものが揃っております。

16:00、古川に到着してレンタカーを返します。荒谷から駅まで渋滞があり、また、レンタカーの電気系が少しおかしかったため、延長料金は取られずに済みました(笑)

16:30、古川より小牛田行きに乗車。けっこうギリギリでしたが助かりました。

16:50、小牛田より一ノ関へ向かいます。東北本線のロングシートの比率が増えましたね。

18:00、ホテルに帰着。いやはや疲れました。

DSCN4803 (800x600)
18:50、駅に着いたとき、看板に魅入られてコチラのお店に入りました。

DSCN4804 (800x600)
 頼んだ品がコチラ、ソースかつ丼です。美味しくいただきました。けっこう有名人が来るようで、偶然、いまドラマに出ている小澤征悦さんのサインが目に入りました。ちょうど今日放送です。でも店員さんは『美空ひばり特集』を観るそうです(爆)でも、岩手県は放送局が少ないですね(汗)

22:00、そんな話題をしてしまったので、つい『TEAM』を観てしまいました。それからすぐに就寝。明日が早いものですから(汗)

人気ブログランキングへ
よろしければクリックご御力お願いします

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ





スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

funnya

Author:funnya
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。