QLOOKアクセス解析

無二無三

『新選組を探る』、『川崎尚之助と八重』、『慶応四年新撰組近藤勇始末』、『慶応四年新撰組隊士伝』著者、あさくらゆうの公式ブログです。主に取材、調査、日常のことを記しています。 *当該ブログで掲載した画像の無断転用は固くお断り申し上げます。なお、論争の道具にすることは固くお断り申し上げます。*拙ブログについての問い合わせはTOPページよりメールでお願い申し上げます

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

日野で谷右京&芹澤鴨新資料の講演をする

14日
1:00、60%仕上がったところで本日は終了。睡眠薬を服用し、就寝。

13:30、起床(爆)よほど疲れていたのでしょう。風邪の具合も昨日よりは回復しております。

14:00、資料作成を再開。

15:00、作成終了。相手先に添付送信します。

16:10、支度に手間取り、ようやく出発。

16:20、山手線に乗車。新宿で降りる際、パニックに!!荷物を横に抱えた方がいたので不安はよぎりましたがドアが開いた瞬間押された模様です。後ろは振り返っておりませんが、横に出っ張った持ち方をしたら危ないでしょう。

16:51、京王の準特急に乗車。何度か一時停車する。

17:25、高幡不動駅に到着。乗った号車が悪く、混雑で改札を潜るのにヒト苦労です(汗)

17:28、会場に到着。なぜか真っ暗?トイレを借りて再確認。

17:32、会場に到着。今回は3階だったようです。会場は20人弱程度ということで、最初に日野市ボランティアガイドの会会長の芹川さんが挨拶の後、私のお話に。

 お話は最初に無関係の藤田五郎のお話から入り、余談から本題の谷右京をお話しし、最後に芹澤鴨のお話。レジュメは翻刻文が中心で、文久3年9月当時の壬生浪士の名簿を載せました。そのメンバーに驚いているかたが多かったようです。私は芹澤鴨と土方歳三は仲が良かったと思っています。その理由などを説明しました。

19:00、無事、講演が終了し、少し来ていただいた方々とお話を。にゃむさんたちよりプレゼントをいただき感謝申し上げます♪

DSCN9742 (640x480)
19:30、会場の真裏のビルのラウンジで懇親会(日野新選組同好会の忘年会)があり、参加しました。改めて日野新選組同好会の結束が感じられました。

22:00、同所を辞去。高幡不動から数人の方々と一緒に電車に乗り、帰途に就きます。

23:50、帰る途中、寒いのでツタヤで立ち読み休憩を。と言っても観てるだけで読むものはなし。

人気ブログランキングへ
よろしければクリックご御力お願いします

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ





スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

funnya

Author:funnya
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。