QLOOKアクセス解析

無二無三

『新選組を探る』、『川崎尚之助と八重』、『慶応四年新撰組近藤勇始末』、『慶応四年新撰組隊士伝』著者、あさくらゆうの公式ブログです。主に取材、調査、日常のことを記しています。 *当該ブログで掲載した画像の無断転用は固くお断り申し上げます。なお、論争の道具にすることは固くお断り申し上げます。*拙ブログについての問い合わせはTOPページよりメールでお願い申し上げます

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

福島の旅~1日目

12日
6:00、起床。

7:20、家を出発。ゆっくりしてたら目の前でバスに1本行かれてしまい、次のバスに乗ることに!

7:53、駅の手前が混雑し、ようやく田端駅に到着。

7:57、田端駅から京浜東北線に乗車。

8:01、王子駅に到着。出口を間違えたのか、都電の入口と同じ場所に出てしまい、猛ダッシュ!!(泣)

DSCN8794 (640x480)
8:05、無事会津行のバスに乗車。もう冷や冷やモノです。前回と同様、熊野前で都電にしていたら安全だったことを後悔します(汗)

 途中、羽生、阿武隈PAに休憩。前回訪れていたので羽生で弁当を購入。ハンバーグ弁当でハイカロリーに見えて700カロリーだったので安心していただきました(笑)

DSCN8798 (640x480)
11:40、猪苗代駅に到着。定時なら間に合った郡山行を目の前で見送り、次の列車で郡山に向かいます。やはり同じ行程にするなら、この行程はあきらめた方が無難だと理解しました。

DSCN8797 (640x480)
 ちなみに磐梯熱海を過ぎたあたりで雪が!!そして猪苗代では霰が降っておりました(汗)駅構内ではホームレスが鎮座しており、嫌な雰囲気を醸しております。そのためもあるのか、猪苗代駅に売店は11:50より約1時間の休憩タイムに入りました。もちろん施錠して(爆)

DSCN8800 (640x465)
12:30、郡山行の列車が到着。猪苗代駅は久々ですが、一部木製の跨線橋がクラシカルです。線路もコンクリの枕木に雪は積もらず、木の枕木に積もることを知りました。

13:14、郡山に到着。さっそくホームに上がり、13:29の新幹線を待ち乗車。あえてつばさ号側に乗車して座席についているコンセントから携帯を充電します。

13:56、福島駅に到着し、駅を出てバス乗り場へ。ももりんバスに乗車します。

14:10、文化センター前停留所に到着し、福島県歴史資料館へ。

 ここでかねて記載した書式を提出し、史料を待ちます。ここで思わぬ誤算が。請求した住所の地籍台帳がないとの由。調査して貰ったところ、どうやら滅失している模様です。隣町にいたってはすべてがない状況でしたので素面だけでもあって助かりました。

 この後、いつものように史料調査を。夏に展示してあった文書も閲覧し、勉強になりました。

17:00、同所を辞去。高速バスのバス停に急ぎます。会津行のバスは駅に行かなくとも、市役所前からも発車します。

17:25、少し遅れて会津行のバスが到着。

DSCN9060 (640x480)
19:05、会津若松駅に到着。さっそくホテルにチェックインして黄鶴楼で食事。ココのカシューナッツ炒めが好きなんです。

DSCN9061 (640x480)
20:30、せっかくなのでパーラーキャンドルで喫茶を。昔ながらのカフェオレをいただきました。

22:00、閉店とともに辞去し、支度をして就寝。
人気ブログランキングへ
よろしければクリックご御力お願いします

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ





スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

NoTitle 

はじめまして。
高速バスって容赦なく出発しますから冷や冷やしますよね(笑)
黄鶴楼のカシュー炒めは初耳です。会津若松だとラーメンばかりだったので、今度行くときはそういう落ち着いた料理にもチャレンジしてみます。いい話を知りました。ありがとうございます。
  • 三ツ星 
  • URL 
  • at 2013.11.23 09:08 
  • [編集]

食い倒れしますね(笑) 

三ツ星さま、コメントありがとうございます。
 会津は本当に食事に迷います。今回は雨交じりの夜に到着ということで安易に選びました。ただ、個人的に合うんです。そして何より値段が安価なのが良いですね。一度お試しください。
  • あさくらゆう 
  • URL 
  • at 2013.11.23 23:47 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

funnya

Author:funnya
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。