QLOOKアクセス解析

無二無三

『新選組を探る』、『川崎尚之助と八重』、『慶応四年新撰組近藤勇始末』、『慶応四年新撰組隊士伝』著者、あさくらゆうの公式ブログです。主に取材、調査、日常のことを記しています。 *当該ブログで掲載した画像の無断転用は固くお断り申し上げます。なお、論争の道具にすることは固くお断り申し上げます。*拙ブログについての問い合わせはTOPページよりメールでお願い申し上げます

Entries

会津新選組まつり~斎藤一忌

22日つづき
10:40、阿弥陀寺に到着し、知人各位に挨拶を。本日の実行委員長、佐藤功武さんと少々歓談を。

DSCN7292 (800x600)
11:00、会場である客殿に案内され、本日の講師、宗像さんのお話を聴きます。

内容?まず、

ダメなものはダメ!

そして、

ダメなもんはダメなの!!

なにがなんでも

ダメなもんはダメなんだって!!!

 いや~…、例えて言うなら古いですが怒る『塩ジィ』みたいな、頑固オヤジながら可愛げのあるキャラといった感じです。ご本人も「研究家ではない、歴史の先生ではない!」と申されており、アナログ全開の講演はお堅くなく聴けて1時間退屈しないで済みました(笑)たぶん『ダメ』という単語だけでも100回は言っていたはずです(爆)

DSCN7294 (640x480)
 講演途中で川崎修さんと合流し、講演終了後、川崎さんが個人的に知り合ったKさんが尊敬する実行委員会の幹部の庄司さんと一緒することに。美味しい蕎麦をご馳走になりました。ありがとうございます。

 ここで、実行委員会の佐藤さんや講師の宗像さんと合流して、話がトントン拍子に進み、なんと午後より催される斎藤一忌に来賓として参列することに!世の中とは面白いものです(笑)

DSCN7298 (640x480)
13:28ころか、来賓席に着席。今年は大河ドラマ効果により、ハンパではない数の参列者のなか、無理やり人をかき分けて来賓席に向かいます。途中、マトリックス的な妨害はあったものの、運営側が排除して道を開いていただき無事着席できました(笑)

DSCN7300 (640x490)
13:30、法要が営なれます。縁戚であり実行委員長の佐藤さんより祭文が読み上げられます。ほか、藤田家より7名が参列されており、今回は市長等も参列され、盛大になりました。読経の後、来賓の焼香となり、私も末尾に呼ばれて焼香いたしました。正直言うと、来賓席の末席に加わると考えていなかったので、少々恥ずかしい思いをいたしました(汗)

DSCN7304 (640x445)
 その後、無外流の奉納演武が行われました。若い方は迫力があって良いですね。

DSCN7333 (640x480)
 時系列は飛びますが、19:00より渋川問屋で催される懇親会に参加。会津料理を堪能しました。小づゆは各地でいただいておりますが、コチラの小づゆは味がよかったですね。大したことは出来ませんでしたが、マトリックスな話や電車男な話や前髪クネ男のその後みたいな話で身内で爆笑しました(爆)最後の方で藤田家のみなさんとお話しが出来て、チラシをお渡しいたしました。

20:30、同所を辞去してタクシーへ。ほどなくホテルに到着しました。今回は予想をはるかに上回った充実感あふれる会津新選組まつりとなりました。今回、お世話になりました実行委員会の佐藤功武さまと庄司裕さまそして庄司さまを紹介くださったKさまには大変感謝申し上げます。

人気ブログランキングへ
よろしければクリックご御力お願いします

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ





スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

NoTitle 

初めまして。

以前からちょくちょく覗いていました。
斎藤一忌、新選組が好きなのもあって行ってみたいんですよ~。
京都の新選組祭り?池田屋事件の日にあるものは一度言ったことがあるのですが・・・。
無外流の奉納演武とか是非見てみたいです!
あまり剣術を目の前で見ることはないので・・・。
格好良いんだろうなぁ(遠い目←
これからもちょくちょく覗かせて頂きますね。
  • 勝みやこ 
  • URL 
  • at 2013.10.04 00:21 
  • [編集]

はじめまして 

勝みやこさま、コメントありがとうございます。
 毎年9月にやってるそうですので、ぜひにも今度は会津にお越しいただければと思います。古流なので迫力がありましたよ(笑)
 また、覗いていただければ幸いです。
  • あさくらゆう 
  • URL 
  • at 2013.10.06 06:41 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  •  
  •  
  • at 2013.11.03 15:57 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Menu

プロフィール

funnya

Author:funnya
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード