FC2ブログ

無二無三

『新選組を探る』、『川崎尚之助と八重』、『慶応四年新撰組近藤勇始末』、『慶応四年新撰組隊士伝』著者、あさくらゆうの公式ブログです。主に取材、調査、日常のことを記しています。 *当該ブログで掲載した画像の無断転用は固くお断り申し上げます。なお、論争の道具にすることは固くお断り申し上げます。*拙ブログについての問い合わせはTOPページよりメールでお願い申し上げます

Entries

3月22~28日

22日
 取材疲れで寝込む。

23日
 相変わらず微熱が続く。

24日
 ようやく快復し、美容院へ。その後、法務局へ確認。

200324薬師堂
 で、時間が推してましたが無理くり熊谷市久保島へ。塚越家墓所を再度確認。

25日
 やはり取材疲れで安静。

200325プラスワン
20:00、小池都知事の緊急事態宣言を受け、トイレットペーパーの枯渇からスーパーへ。ギリ間に合いましたが、ありえない光景が…ドンキホーテが出来て以来、閑散としていたこの店にお客がドっと…

26日
 翌日の出張に備えて安静に。病院で薬をいただきました。

27日
200327太田強戸PA
 バイクで太田市へ。PAで休憩した際、国立公文書館より休館延長の知らせが届く。

200327町田家墓所
 太田藪塚ICで降り、近隣なので町田家墓所を詣でました。浪士組町田政次郎の父、角太郎の墓碑が存在します。

 今回は太田市文化財課の協力によって古文書の閲覧をいたしました。

200327本庄図書館
 この後、裏取りのため、法務局へ。バイクで来たのが効を奏しました。その後、延長開館をしている本庄市本庄図書館へ。郷土史で確認したいものがありました。図書館の係員の方にお世話になり、ありがとうございました。

28日
200327荒川区桜
 午前中に病院へ。途中、花見で賑わう公園を通りましたが、不要不急の外出自粛のお達しからか、この状況です。

200328新鮮市場
 病院の帰り、スーパーに寄りましたところ、13:00の時点でレジに50人ほど並んでました。もちろんスーパーによってのようで、もう一軒のスーパーはそれほど混雑はしてませんでした。ただ、マスクが枯渇した影響でマスク姿の方が減少しているように見受けました。果たして武漢肺炎の影響はどうなるのか?首相会見でもまだまだ予断は許さないようです。どうにか収まって欲しいものですね。
スポンサーサイト



3月15~21日

15日
室内作業

16日
室内作業

17日
室内作業

18日
室内作業

19日
200319本庄駅
 朝病院に行った後に本庄へ。この日は公文書の調査のみ。

200319バタチキ
 書類が出来上がるまで、駅方面に向かう途中にあったバタチキで食事。スマホも充電させてもらえて助かりました。

200319高崎駅
16:30、高崎へ移動。コチラも文書調査。時間切れで終了しましたがある一定の成果はありました。

20:00、帰宅。

20日
200320
体調不良のため寝込む。

21日
200321電気舘カレー
14:00、少し遅れて電気舘カレーで食事。美味しくいただきました。店主がとても良い方で、本庄のことを色々教えていただきました。本当にありがとうございます。リーズナブルでとても美味しいですよ♪夜はカレー以外のメニューもあるそうです♪

200321小倉山房
 で、小倉山房の現状を知りたく現地へ。当時はかなり広大でしたが明治20年代には切り売りされ、名残は結婚式場かとも感じます。

200321本庄市歴史民俗資料館
 その後、安養院と本庄市立図書館へ。さすがに疲労が激しかったのでタクシーを呼んで本庄駅へ。迎車料金が比較的高めに感じました。

3月8~14日

8日
山南忌
10:30、雨。旧前川邸へ挨拶。山南忌の催事は中止になりましたが、祭壇を設けたことにより多くの来訪者が訪れておりました。

12:30ころ、雨が止む。予定通り奈良へ向かいます。途中で風邪の症状が悪化したので薬局でパブロンを購入。

14:48、笠置駅へ。奈良からのバスでは間に合わないため最短の駅へ。タクシーを頼み、1760円で行けました♪地元の方にもお世話になり感謝申し上げます。

芳徳寺
芳徳寺へ。柳生家関連の調査へ。

柳生バス停
17:30、終バスで奈良へ。

近鉄特急200308
18:30、奈良から近鉄特急へ京都へ。京都新選組同好会の総会にお邪魔しました。

9日
アークホテル
 朝食。京都市のお達しにより、グラスもラップにくるまれております。

上羽田陣屋
 11:30、近江八幡駅より東近江市の旧仙台藩上羽田陣屋跡を詣でました。ほかに仙台藩士の墓所も詣で、周辺を散策いたしました。

シロバナタンポポ
 さりげなくシロバナタンポポが咲いており、なんとなく気分が上がりました。

16:30、名古屋よりバスで東京へ。季節柄多くの乗客に対応するため2階建てにしてたのですが、実際は10名もいません。運転手に頼んで1F席にしていただき、貸し切り状態で帰宅しました。

10日
発熱。快復したときに画像整理を。

おのぢ草
 夕方、小島政孝会長より『おのぢ草』を拝受。先日朝日新聞の土方歳三の筆跡に関する論争記事に関して掲載されております。黒亭要五の存在を知らなかったので勉強になりました。

11日
体調不良。気管支炎。

12日
オルベスコ
 喘息も加味して、コロナで有名になったオルベスコを処方していただきました。処方医薬品にも関わらず出荷調整にかかるほどで、運よく入手できました。

15:30、プレスと打ち合わせ。

17:00、バイクをバイク屋へ預け、バスで乗り継ぎ帰宅。

13日
17:00、バイクを引き取り後、銀座のクリニックへ。買い物後に帰宅。

14日
雨、夕方にボタ雪。体調不良も重なる。取材の電話を。とても親切にしていただき感謝。

3月1~7日

1日
 9:30、群馬県前橋市にある群馬県立文書館へ文書の閲覧。本宿村の住人関連の文書を中心に閲覧しました。
DSC_0493.jpg
 帰りがけに岡部へ。日曜日だけでなく全体的に寂しい商店街にネコちゃんたちが。

2日
 自宅に籠り文書の検討。電話で打ち合わせ

3日
特になし

4日
DSC_0494.jpg

 東松山へ。地区長さんにご挨拶。

5日
午前は病院、午後は鍼灸。

6日
太田市バス
午前に太田市で調査。岡田家について2家あり、1家は明治3年より入られた家なのであの寺院墓地の岡田家はその家か?で、大原七区よりジョイフル本田、バスを乗り継いで木崎駅へ。ちなみに平日限定のバスですが、無料で運行しております。

善応寺
 午後より伊勢崎へ。図書館がまだ開館しており、文書の閲覧へ。その前に善応寺へ。ここの石倉家の墓所がありますが、2家ある石倉家のドチラか?後刻図書館で文書を閲覧し、判明しました。

7日
穴釜墓地
 出張。高速バスで名古屋へ。武漢肺炎の影響で車内は半分以下の乗車率。それがなければ満員御礼でしょうから2階建てバスでしたからなおさらガラガラで…
14:00、岐阜に到着。墓所調査のため穴釜墓地へ。三宅家墓地を参拝しました。その後、加々爪勝太郎の実家の墓所のある信浄寺へ。それから周辺を見渡すと、探していた家の墓地が相次いで見つかるというミラクル‼‼

17:43、岐阜を発ち米原経由で京都へ。ホテルにチェックイン。それから馴染みのカレー店で食事後、龍馬へ。


人気ブログランキングへよろしければクリックご御力お願いします

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ

2月23~29日

23日
家仕事

24日
DSC_0047.jpg
 夕方、小平霊園に赴き浪士組谷右京家墓所を詣でました。ご子孫からご教示を賜りお参りすることができました。ありがとうございます。
夜、日暮里駅のじねんじょへ。白山店に平成3年より断続的に通ってウン十年になります。店長と昔話を語らいました♪

25日
国立公文書館へ。体調不良のためタイムアウト(汗)

26日
体調不良

27日
国立公文書館へ。途中、ビラが配られ、28日より3月15日まで閉鎖!満州事変や日韓併合関連の文書閲覧に中韓の方々が訪れるので、もし発生したなら地上地下と消毒作業を生じさせるので仕方なし。

28日
15:00、武漢肺炎の影響から心配して埼玉県立文書館へ連絡。もしかしたら閉館するやも?というので16:20に到着したら翌日より閉鎖決定とか…危ない危ない…

29日
睡眠のタイミングがズレてしまい、家仕事。

人気ブログランキングへ

よろしければクリックご御力お願いします

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ

Menu

プロフィール

funnya

Author:funnya
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード